最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レースセンスの高さを随所に感じる好内容でメイクデビュー勝ち。☆ラストインパクト | トップページ | ソエは大丈夫も、まだ前走のダメージが残る現状。★ロードシュプリーム »

2012年11月25日 (日)

叩いてガラッと気配良化。当面の相手を外から捕らえるも2着惜敗。☆シルクアーネスト

Photo_3 シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

東京9R キャピタルS(芝1600m)2着(5番人気) 池添J

池添騎手「馬は良くなっていますし、終いも良く伸びています。この馬の競馬はしているのですが」

池添師「前走もそうでしたが、早めに抜け出した馬にやられてしまいましたね。この馬としては、良く走っていると思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○池添騎手 「もともと力のある馬ですし、終いはよく伸びてくれました。今日は思った通りの競馬ができたと思います」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

後方に控え、道中はじっくり折り合って脚を溜める。外めに持ち出すと、残り1ハロンから素晴らしい伸び脚を発揮。ゴール前で強襲して2着を確保した。勝ち馬にはうまく運ばれたが、東京のマイル戦はピッタリ。(G誌)

シャドーロール。ジックリ構え、道中は後方のポケットで脚を溜める。直線向くまで動かず、坂下から仕掛ける。最後にうまく脚を使い、前の2頭を差したが、勝ち馬は遥か前。東京巧者。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マイナス2キロでの出走となったアーネスト。ひと叩きして数字以上にスッキリ見せていたように思います。また、最近はハミの回りを白くして、集中力を欠いて周回するのが目立っていましたが、今回はそういう面もなく、気配の良さは目立っていました。

レースではたまに遅れることがあるゲートをしっかり決めます。そして、当面のライバルになるクラレントやトーセンレーヴをすぐ前に見る形で追走。折り合いもしっかり付いていました。そして、直線を向いて、府中の長い直線を上手に捌いて行きました。当面のライバル2頭を外から交わしたまでは良かったのですが、逃げたヤマニンウィスカー1頭を捕らえ損ねてしまいました。速い時計の決着に対応してくれたのですが、前有利の流れが応えました。

これが重賞なら賞金を上乗せできたのですが、OP特別なので勝ちたかったです。まあ、それでも改めて『左回り+マイル戦』なら十分やれることを証明してくれました。いずれチャンスが来ることでしょう。上手に番組選びをして、使って行ってもらいたいです。

« レースセンスの高さを随所に感じる好内容でメイクデビュー勝ち。☆ラストインパクト | トップページ | ソエは大丈夫も、まだ前走のダメージが残る現状。★ロードシュプリーム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

こちらもお邪魔します。
アーネスト惜しかったですね。
この時期の東京開催は一番合う条件なのかいつも走りますね。
クラレントが引っかかりまくっていたのでチャンスかと思ったのですが、勝ち馬が余分でしたか。。。
今後も東京マイルを狙い撃ちで出走がよさそうですね。

ぼんちゃんさん、こちらにもありがとうございます。
また奇数枠が当たり、嫌な流れだなと思っていたのですが、パドックの雰囲気がここ数走とは違っていました。走れる態勢になって、集中力がありました。当面のライバル2頭を捕らえたまでは良かったのですが、もう1頭人気薄が粘っていました。池添Jは10Rも2着だったので、メインもまた2着か?と見てたら、そうなりました。良く乗れていた1日だと思いますが、ツキがなかったですね。

東京マイルはベストでしょうね。なかなか賞金を加算できないので、狙い撃ちをするのは難しいのですが…。1度、芝1400は試してもらいたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レースセンスの高さを随所に感じる好内容でメイクデビュー勝ち。☆ラストインパクト | トップページ | ソエは大丈夫も、まだ前走のダメージが残る現状。★ロードシュプリーム »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ