2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 水曜日は坂路で、日曜日はコースで調教を行っています。☆ロードカナロア | トップページ | 直線でひと伸びを欠き、3着に敗れてしまう。★ロードガルーダ »

2012年11月18日 (日)

実戦に行くと制御が利かなくなる…。1度じっくり立て直してもらいたい。★ロードシュプリーム

Photo_3 ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

11月17日(土)東京11R・東京スポーツ杯2歳S(G3)・国際・芝1800mに田辺Jで出走。15着でした。15頭立て11番人気で3枠4番から平均ペースの道中を1、1、1、1番手と進み、直線では最内を通って2秒1差の15着でした。馬場は良。タイム1分48秒1、上がり36秒6。馬体重は2キロ減少の502キロでした。

○久保田調教師 「やはり東京の芝1800mは誤魔化せぬコース。重賞で自分の形に持ち込んだと言う意味では頑張りました。しかし、何か手を打たないと・・・と思わされるレースでした。一方で今の本馬に必要なのは精神的な余裕かも知れません。また、コーナーの多い馬場ならばスピードの乗り具合を多少は抑えられるはず。ひとまずトレセン近隣の牧場へ移して1月の中山を目指す予定です。ダートを候補に含めるのも一案。既に勝ち上がった立場も踏まえつつ素質を十分に引き出す方法を探りましょう」

○田辺騎手 「スタート自体が速い訳では無いだけに直後はジワッと行けるものの、途中から段々とリズムが噛み合って引っ掛かってしまいます。他馬のプレッシャー云々とは全く違って勝手に行っている状態。競馬の時のみ見せるんですよね。ただ、フットワークが大きいタイプ。ある程度の距離は欲しいと思います。モタれる面は特に気に掛かりませんでした。いずれにせよ良いモノを感じるのは確か。ハミ等に工夫を加えて走るバランスの矯正が叶えば結果も変わるのでしょうけどね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

素質馬が揃う東スポ杯2歳Sへ挑戦したロードシュプリーム。注文通りに、ハナへ行く競馬をしたのですが、1000メートル通過が59秒を切るラップで逃げてしまい、府中の長い直線で止まってしまいました。稽古では追走して良い感じに併入できているのに、競馬に行くと余計なスイッチが入ってしまう現状。そのスイッチの解除法がハッキリしないのが厄介です。

詰めて使うことで、目に見えないモノが追い詰めているのかもしれません。ここで一旦リセットされることになるでしょうが、先を急がず、じっくり立て直してもらいたいです。

馬っぷり+好馬体+大きなフットワークと素質は確かなので、どう対処していくかは厩舎の腕の見せどころだと思います。色々思案してもらいたいです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

それにしてもコディーノの抜けてくる時の脚の速さは脅威です。レースのラップ(ラスト2ハロン目)では1ハロン10秒9でした。好位からあの脚を使われると、後ろの馬はお手上げです。

« 水曜日は坂路で、日曜日はコースで調教を行っています。☆ロードカナロア | トップページ | 直線でひと伸びを欠き、3着に敗れてしまう。★ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんばんは☆
今回もアスター賞に続き”レコード演出し隊”となってしまいましたね。
ただ前走より、後腐れなくてすっきりした逃げでしたけど(苦笑)

レースを見ているとやはりまだ怖がりのところがあるように思うんですよね。
今回も最後の直線でラチがちょっと変わっていたところで驚いていたようにも見えましたし。

このメンバーに入ったら、まだまだ馬体のゆるさも目立ちましたし、使うばかりでなくゆっくり立て直してもらいたいです。

逃げの戦法が合うとは思うので、何度も逃げているうちに怖さがなくなって余裕で逃げれるようになったらいいのですが・・・
うちではドナシュラークとめっちゃタイプが似ているように思います。

ぼんちゃんさん、おはようございます。
シュプリームは現状を考えると最適な戦法でしたが、なかなか制御できませんでしたね。最後は潔く沈んでしまいました。何か気になるモノを感じて、引っ掛かってしまうんでしょうか。

おそらく2歳としてのレースはこれで終わりだと思います。しっかり精神面でリセットして、成長を促して欲しいですね。溜めて逃げることができるようになってくれることを願っています。

半弟もレースで変なスイッチが入る馬でないことを願うばかりです。

焼魚定食さんおはようございますm(__)m

一番現状いい走法で走ってくれたものの結果には結び付かなかったですね(T_T)

流石に現状のままだと、同じ結果が待っています。

田辺騎手のコメントからもゆったりめで前で折り合わす事を覚えてもらい3歳戦で頑張って欲しいものですね(^-^;

再度こちらももんばんは☆
今日のクラブコメントでは、ダートでも・・・っていう言葉も出ていましたね。
確かにあのレース内容でもダート1400mぐらいなら500万下なら逃げ切れそうにも思います。

ただエースインザホールがそんな感じで1000万下で苦労しているので、できれば可能性がある内は芝で結果を出してもらいたい気もします。
はてさて、どういう選択をしてくるか気になります。

ボビー777さん、おはようございます。
シュプリームは稽古では猫を被っていますが、実戦へ行くと制御できないので、使いつつ教えていく必要があるのかなと思います。すぐに結果は出ないかと思いますが、根気良く取り組んでもらいたいです。あと、馬具も工夫してもらいたいですね。

ぼんちゃんさん、こちらにもありがとうございます。
シュプリームは稽古駆けしますし、先行力があるのでダートは向くと思います。ただ、芝・ダート云々の前に修正していかないといけない課題が多いですね。走る気をなくさせないようにするには、もう少し芝での実戦で教え込むことがベターにも思います。

真面目すぎる気性にゆとりが出てきてもらいたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水曜日は坂路で、日曜日はコースで調教を行っています。☆ロードカナロア | トップページ | 直線でひと伸びを欠き、3着に敗れてしまう。★ロードガルーダ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ