最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.272 | トップページ | 距離短縮で控える競馬を試みるも、思惑通りに行かずチグハグの10着。★ロードシュプリーム »

2012年10月28日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.289

(東京11R)天皇賞・秋(G1)

◎ルーラーシップ、○フェノーメノ、▲ダークシャドウ、△ナカヤマナイト、×トーセンジョーダン、×エイシンフラッシュ、×トゥザグローリー

午後から雨が降るかな?と言われていましたが、予想よりも早くに雨が降ってきていますね。ただ、有力馬は道悪が大きなマイナスという馬はいないのかなと思います。

本命は勢いのあるフェノーメノと迷いましたが、実績を評価してルーラーシップに。稽古の動きを見ると、完調には1歩足りませんが、走れる態勢にあると思います。大幅な馬体重増が見込まれますが、さほど心配しなくても大丈夫でしょうか。道悪馬場も得意。ただ、トビの大きい馬なので、ゴチャつきそうな内枠をどう御すかはポイント。

フェノーメノは東京コース巧者。この馬自身は古馬とは初対決になりますが、他馬との比較から通用する下地・根拠は十分です。正直、軽視する材料がないです。

ダークシャドウも昨年2着で、東京は大得意。ただ、久々だったとはいえ札幌記念の内容がちょっと寂しい気も…。勢いが昨年より劣るだけに、どこまで食い下がれるか。

ナカヤマナイトはここに来て少し馬が変わってきたかもしれません。内々で上手に立ち回れますし、時計の速い馬場を回避できそうなのもプラス。ちょっと人気を落としすぎかも。

×3頭は古馬の実績馬を。池江2頭は地力は認めるところですが、ここを叩いて次走以降を考えての調整かもしれません。ここに対する意欲が少ないような…。中央道の事故で足止めになった影響も心配。エイシンフラッシュはデムーロ騎乗でもう1回だけ狙いたいです。

カレンブラックヒルはいつも良い枠に恵まれていましたが、今回は8枠に。前走が上手く行きすぎた感もあるので、更に距離延長+相手強化の今回は軽視したいです。ただ、馬場が渋るようだと要注意。おそらく出走馬の中で1番の巧者だと思います。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.272 | トップページ | 距離短縮で控える競馬を試みるも、思惑通りに行かずチグハグの10着。★ロードシュプリーム »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.272 | トップページ | 距離短縮で控える競馬を試みるも、思惑通りに行かずチグハグの10着。★ロードシュプリーム »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ