最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 叩いての良化が今一つ。通用する力はあるも、現状では強気になれず…。★シルクオフィサー | トップページ | 直線で抜け出す勝ちパターンも、勝ち馬の底力に捻じ伏せられて今回も惜敗の2着。☆シルクラングレー »

2012年10月13日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.286

(京都11R)秋華賞(G1)

◎ジェンティルドンナ、○アロマティコ、▲ハワイアンウインド、△ヴィルシーナ、×キャトルフィーユ、×ミッドサマーフェア

ジェンティルドンナが外めの枠に入ってくれたことで、多少面白みが出てきた今年の秋華賞。それでも力が違うだけにジワッと進めることができる外枠はこの馬には良いかと思います。3角の下りから外めをスッと進出して、4角で先頭に並びかけるような横綱相撲をするかと思います。よほどのことがない限り、負けないかと思います。

ジェンティルドンナと未対決の馬に触手が動きます。アロマティコは6戦連続で出遅れというのが頭の痛い材料ですが、5走前に同条件を好時計で快勝しているのは強み。また、小倉・京都で上がり33秒台の脚を使っているのも好感です。勝てなかったですが、古馬相手の準OPで差のない競馬をしているのも強調したいです。ジェンティルドンナが早め先頭で突き抜ける形なら先行馬は苦しいでしょうから、確かな末脚は混戦で生きてくる筈です。単勝も少し買っておきます。

ハワイアンウインドも器用さを要求される小倉で好時計勝ち。これなら京都内回りでも問題ないでしょう。ここに来てグングン力をつけていますし、稽古も活気ある動き。未知の魅力はあります。ただ、本質的には1800mが1番合いそうな印象も。それでアロマティコを上位に見立てました。

ジェンティルドンナ以外には負けていないヴィルシーナ。最後の1冠に逆転を賭けます。ただ、時計勝負向きとは言えない気がします。どちらかというと、阪神の方が渋太さを生かすことができるかなと…。今回は最内枠が当たりました。瞬発力勝負は避けたいでしょうから、他馬の出方次第ではハナを奪う競馬に出るかも。

キャトルフィーユはひと叩きして動きがピリッとしてきました。上位馬とは決め手で分が悪いですが、距離延長はプラス材料。簡単にバテる馬ではないので、勝負を賭けるなら逃げの手だと思います。少し離し気味に逃げたら、かなり面白いと思うのですが。

馬体重が戻っているかがポイントですが、京都の軽い芝が合いそうなのがミッドサマーフェア。15番枠はアパパネが3冠を決めた時と同じところなので、蛯名Jも良いイメージを持っていると思います。ジェンティルドンナを徹底マークでどこまでやれるか。

馬券はジェンティルドンナ中心も、○~×印5頭の馬連ボックスはちょこっと押さえておきます。

« 叩いての良化が今一つ。通用する力はあるも、現状では強気になれず…。★シルクオフィサー | トップページ | 直線で抜け出す勝ちパターンも、勝ち馬の底力に捻じ伏せられて今回も惜敗の2着。☆シルクラングレー »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 叩いての良化が今一つ。通用する力はあるも、現状では強気になれず…。★シルクオフィサー | トップページ | 直線で抜け出す勝ちパターンも、勝ち馬の底力に捻じ伏せられて今回も惜敗の2着。☆シルクラングレー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ