2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 動きは少し物足りないも、武蔵野Sに向けての調整が続きます。☆シルクフォーチュン | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.288 »

2012年10月27日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.271

(京都3R)◎サダムコーテイ

半姉は出資していたオレンジブルーム。前走はゴチャついて、直線も差し遅れましたが、気難しいようなところを見せず、逆に良い勝負根性を見せました。追ってからの走りも迫力十分。1ハロン延長も問題ないでしょうし、強豪揃いのここを勝てば先々まで楽しめそう。

(京都4R)◎ヒミノコンドル

こちらも出資していたシルクオールディーの半弟。稽古の感じではまだまだ太めですが、この母系に父ゴールドアリュールだったら、ダート適性は十分でしょう。オールディーはダートを使うことなく引退してしまいましたが、1度その走りを見たかったです。

(京都9R)◎ダンツクロノス

山内厩舎の期待馬。デビュー戦もスローの流れをキッチリ差し切ったように能力十分。ここは評判馬が揃っていますが、どういうレースを見せてくれるか注目しています。ただ、稽古はちょっと平凡だったかなあ…。

(新潟10R)◎ボブキャット

新潟開催とはいえ、左回りのマイル戦ということで、東西からなかなかのメンバーが揃っています。ここはロードシュプリームと同厩舎の同馬を応援。デビュー戦で1分34秒台で駆け抜けた舞台ですし、マイラーとしての資質は相当です。決め手比べだとちょっと分が悪いかもしれませんが、前々で立ち回って早め抜け出しで。

« 動きは少し物足りないも、武蔵野Sに向けての調整が続きます。☆シルクフォーチュン | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.288 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 動きは少し物足りないも、武蔵野Sに向けての調整が続きます。☆シルクフォーチュン | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.288 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ