2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳以上・放牧組) | トップページ | 4日に栗東・松田博厩舎へ。翌日から早速坂路入りしています。☆ラストインパクト »

2012年10月 6日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.264

(京都1R)◎アルボナンザ

ダートで活躍した祖母エスジービアンカの血統は着々と砂の適性を受け継いで行っています。前走は出遅れが響きましたが、距離延長にはしっかり対応。今回は当日輸送の競馬になりますが、パドックで落ち着きがあるかがポイント。馬体も絞れてきて欲しい。

(京都3R)◎リコラサージュ

血統のイメージからは1ハロン長いかもしれませんが、姉同様に確かな素質を秘める同馬。30日の時計が優秀ですし、非力なタイプで開幕週の馬場は向く筈。ゲートも速いので、先手を奪って逃げ切りを。

(東京3R)◎インプロヴァイズ

デビュー戦は大器サトノノブレスを負かしに行っての3着。それでも一気に前に取り付いた脚は目立つものでした。骨っぽい相手が2~3頭いますが、関東馬同士なら押し切ってもらいたいです。

(京都9R)◎カレンミロティック

去勢して力を出し切ることができるようになった印象です。元々このクラスで健闘していましたし、前走快勝の勢いにのって、ここも早め押し切り濃厚。

(東京10R)◎フラアンジェリコ

昇級戦で久々ですが、東京コースでの良績が光る同馬。相手なりに走れるタイプでしょうから、ここも流れ1つで差し込むシーンも十分。

(東京11R)◎ファタモルガーナ

実績はムスカテールですが、この距離はファタモルガーナに優位。確実な差し脚を繰り出す馬ですし、ここも好勝負。あとは、速い時計への対応がどうかだけ。その点は今回のレースで判明するでしょう。

« シルクなお馬さん(4歳以上・放牧組) | トップページ | 4日に栗東・松田博厩舎へ。翌日から早速坂路入りしています。☆ラストインパクト »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳以上・放牧組) | トップページ | 4日に栗東・松田博厩舎へ。翌日から早速坂路入りしています。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ