2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« レース間隔を空けるために、近郊牧場で既に放牧中。★アンビータブル | トップページ | 菊花賞激走の疲れが出る。厩舎で状態を確かめて放牧へ。☆ロードアクレイム »

2012年10月26日 (金)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo ユニバーサルキング

北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。週3回は角馬場のフラットワークの調教を行い、週3回は直線ポリトラックコースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「更に動きがしっかりして来ましたし、調教後の息遣いも良化しています。もう暫くこちらで乗り込んでから、天栄へ移動させる予定です」と話しています。(10/23近況)

Photo ジューヴルエール

北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。屋内周回コースでダク500mとキャンター2,500mを基本メニューとして、週2回は坂路コースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「徐々に時計を詰め、ハロン17秒のキャンターを2本登坂させています。ここまで脚元の状態は変わりありませんから、11月中にはしがらきへ移動出来ると思います」と話しています。(10/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道で調整中の2頭ですが、ようやく今後の展望が開けてきました。

ユニバーサルキングは引き続きポリトラックでの調整ですが、速いところを織り交ぜて、息遣いが良化。馬体も絞れてきているのでしょう。確実に走れる態勢が整いつつあります。あとは、飛節への負担を引き続きケアしてもらえればと思います。天栄に移動はちょっと意外でしたが、長い滞在にならずに厩舎へ移動できることを願っています。

ジューヴルエールの状態は確実に右肩上がりです。徐々にメニューも強化できています。来月にはNFしがらきへの移動も検討中。デビューへ1歩進むことになります。ただ、池江寿厩舎なので、15-15をやっていない現状では2ヶ月ほどの滞在は覚悟しないといけないでしょうか。順調に行って1月末の入厩かなあ。3月の阪神には間に合わせてもらいたいです。

とにかく怪我をして、休むことだけは避けてもらいたいです。

« レース間隔を空けるために、近郊牧場で既に放牧中。★アンビータブル | トップページ | 菊花賞激走の疲れが出る。厩舎で状態を確かめて放牧へ。☆ロードアクレイム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ユニバーサルキング」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース間隔を空けるために、近郊牧場で既に放牧中。★アンビータブル | トップページ | 菊花賞激走の疲れが出る。厩舎で状態を確かめて放牧へ。☆ロードアクレイム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ