2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 来週の新潟戦を視野に調整中です。★ロードエアフォース | トップページ | 今週も坂路での追い切りを敢行。いざ菊花賞へ。☆ロードアクレイム »

2012年10月18日 (木)

良い状態で復帰戦を迎えることができそうです。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

坂路コースでキャンターの調整で、14日に併せて時計を出しています。調教師は「早めに一息入れたこともあって、全体的に成長が見られるし、状態は良さそうですね。中間は坂路と馬場を併用して鍛えていますが、状態も上がってきているし、週末から速い所も取り入れています。距離が延びると終いの切れ味が鈍るので、次走は距離を短くして、どれだけ確実に脚を使ってくれるかですね。乗った騎手はマイルあたりが良いと言っていたし、これでブレイクしてくれると良いですね」と話しています。(10/17近況)

助 手 14栗坂良 56.8- 41.2- 26.7- 12.8 馬なり余力 デスティニーシチー(新馬)馬なりを0.8秒追走0.1秒遅れ
助 手 17栗坂良 53.7- 39.1- 25.5- 12.9 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の新潟で約半年ぶりの復帰となるキングリー。捻挫等がありじっくり立て直すことになってしまいましたが、全体的に成長が見られるとのことですし、長い目で見れば、良かったのだと思います。

昨日の追い切りは帰厩後初めてビシッと追われました。12.6-12.9でラストをまとめているのは、この馬とすれば上々でしょう。

帰厩後のじっくり調整+コメントから、岡田師はある程度手応えを掴んでいるのかなと思います。初めてのマイル戦で思惑どおりの切れ味を発揮してくれることを願っています。

« 来週の新潟戦を視野に調整中です。★ロードエアフォース | トップページ | 今週も坂路での追い切りを敢行。いざ菊花賞へ。☆ロードアクレイム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週の新潟戦を視野に調整中です。★ロードエアフォース | トップページ | 今週も坂路での追い切りを敢行。いざ菊花賞へ。☆ロードアクレイム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ