最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で抜け出す勝ちパターンも、勝ち馬の底力に捻じ伏せられて今回も惜敗の2着。☆シルクラングレー | トップページ | それなりの競馬は出来たも、直線で良い脚が長続きせずに…。★ロードハリアー »

2012年10月13日 (土)

スローな流れが味方せず。それでもゴール前は目立つ脚で存在感を示す。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・音無)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

東京10R 白秋S(芝1400m) 4着(6番人気) 田中勝J

田中勝騎手 「スローペースでしたからね。それに、最後は渋滞にハマって出せなかったです。でも、前が開いてからは良い脚を使いましたよ。力を付けているようで、前回より走りっぷりが良くなりました。それに、前回のようにフワッとするところがなかったので、気持ちも出てきたようです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

田中勝騎手 「今日はフワッとする面を出さず、気を抜かないで走れた。外へ出すのに手こずったけど、昇級戦で4着なら悪くない内容だったでしょう」(馬三郎より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

かなり遅いペースだが、後方で折り合いピタリ。こんな走りができるのは心強い。直線も少しずつ外へ持ち出し、うまく捌いて出てくる。現級はすぐに何とかなる。(B誌)

後方からじっくり運ぶ。直線は包まれ気味でなかなか外へ出せなかったが、捌いてからゴール前は鋭い伸び脚を見せた。このクラスでも決め手は十分通用する。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

500万下→1000万下特別を連勝してここに臨んできたドリーマー。今回は初めての東京競馬場。お腹あたりの発汗はありましたが、これはいつも通り。ここ2走と比べると、パドックで落ち着きが出てきました。

エネアドやイチオクノホシが人気の一角を占める中、ドリーマーは6番人気での出走となりました。古馬相手に結果を出してきたのをもっと評価してもらいたいです。

ゲートを五分に出て、出たなりの追走。スローな流れで折り合いを欠く馬が目立つ中、ドリーマーは内でガチっとタメが利いていました。ただ、スローの内でだんだん狭いところへ。どこかで動いて見ても良かったかなと思いますが、田中勝Jはジッとしていました。直線である程度、バラけると見たのでしょうが…。

実際は内が開くことはなかったです。早めに外を捲くり気味に進出したアドマイヤセプターが満を持して先頭へ。直線半ばで抜け出していました。2着馬のゴーハンティングも大外枠をプラスに、スムーズな押し上げを見せました。ドリーマーは内で沈むかなと思いましたが、何とか外へ持ち出して追撃。画面に映らないところから、結局は3着馬と際どいハナ差4着まで来ていました。

結果的に流れが向かず、直線で踏み遅れてしまいました。もう少しレースが流れて欲しかったです。そうなっていれば、アドマイヤセプターにもっと迫ることが出来たと思います。ちょっと勿体ないレースになってしまいましたが、早くもこのクラスにメドが立ち、存在感を示せた1戦だったと思います。これからまだまだ力をつけて行ってもらいたいです。

« 直線で抜け出す勝ちパターンも、勝ち馬の底力に捻じ伏せられて今回も惜敗の2着。☆シルクラングレー | トップページ | それなりの競馬は出来たも、直線で良い脚が長続きせずに…。★ロードハリアー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクドリーマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で抜け出す勝ちパターンも、勝ち馬の底力に捻じ伏せられて今回も惜敗の2着。☆シルクラングレー | トップページ | それなりの競馬は出来たも、直線で良い脚が長続きせずに…。★ロードハリアー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ