2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 金曜日に菊花賞1週前追い切りを予定しています。☆ロードアクレイム | トップページ | 両前にソエの症状。グリーンウッドで再調整することに。★ロードレグルス »

2012年10月11日 (木)

ホッカイドウ競馬でデビュー勝ち。☆シルクバーニッシュ

Photo_2 シルクバーニッシュ(牡・角川秀)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

3歳以上 C4-7組 (サラブレッド系 一般 定量)

着順 馬名 性齢 負担 重量  騎手(所属)  調教師 馬体重 差 タイム 着差 上り3F
1 シルクバーニッシュ 牡 3  56.0 桑村真(北海道)  角川秀  472 1:13:8  38.6
2 プロヴォカーレ 牝 3  54.0 吉原寛(金沢) 佐藤英  440 -10 1:14:4 3 38.9
3 キタサンプライド 牝 3  54.0 五十冬(北海道) 桑原義  478 4 1:15:9 7 40.5

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中央デビューが間に合わず、一旦ホッカイドウ競馬へ移籍したシルクバーニッシュ。ようやく昨日門別競馬場でデビューしました。

単勝は1.2倍とさすがに抜けた人気。レースの模様を確認すると、スタートを決めて先手を奪うと、直線を迎えるまで持ったままの手応え。首を使いきれず少し頭の高い走法ですが、スピードは感じました。直線でハミを掛けて仕掛けた時の反応もマズマズ。そこで2着馬を突き放した後はフラフラしながらも1着でゴールインしてくれました。

時計は前日の同条件より2秒5ほど速い時計、C1-2組の特別戦にはコンマ2秒遅い時計。目一杯の競馬ではなかったですし、悪くないかなと思います。昨日のレース内容だと、次もおそらく大丈夫でしょう。

問題は中央に戻ってからでしょうが、再ファンドに応じる予定です。

« 金曜日に菊花賞1週前追い切りを予定しています。☆ロードアクレイム | トップページ | 両前にソエの症状。グリーンウッドで再調整することに。★ロードレグルス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

まだ太め残り。最後の直線フラフラ。2戦目はかなりの上積みが期待できますよね。

無事に2勝をあげられたら、500万クラスは問題ない、と思います。どこまでいくかは未知数ですが。

私も再ファンドの方向です。

ぷーさん、こんばんは
初出走ということを考慮すると、まずまず上手に走ることができたと思います。特に直線で仕掛けてからスッと突き放したのは好感です。

頭の高い走法で距離に限界はあるでしょうが、スピードは持ち合わせていますし、同じような路線の馬が同世代にいないので、バーニッシュは再ファンドに応じたいです。

焼魚定食さん、こんにちは☆
シルクバーニッシュ、まずは無難に門別で勝ってくれましたね。
レースっぷりはまだ中央に戻って走れるか?までは疑問な感じでしたが、地方ならそこそこ頑張れそうです。

再ファンドはエストレーラは補償ももうありませんし、再ファンドにかかるお金もなかったので即決しましたが、こちらはちょっと考え中です。
まずは体質難が一番のネックで・・・
レースでも走り方にかなり硬さを感じたんですよね。
中央に戻ってまた骨折して1年棒に振るとかになったらたまりませんし・・・
ぎりぎりまで考えたいと思います。

サマーウインドみたいに1分11秒で圧勝とかだったら即決したかもですが(笑)
なにしろダート短距離馬はシルクファルシオン・エースインザホール・ロードハリアーetcいましたが、過去失敗ばかりで、1000万下さえ突破してくれる馬がいないので、もういいかなって感じでもあります^^;
芝でもダートでも硬い馬はまず全部失敗したのでこれ以上失敗はしたくないかな。

そういえば焼魚定食さんは、エストレーラは放棄されたんですね。
私と逆になるかもですね・・

おはようございます。

バーニッシュにサマーウインドのような時計を求めるのはかわいそうですね。相手は重賞馬ですから。

デビュー戦はレベルのかなり低い中央未勝利戦のようでした。初めてのレースにしては、よく走ったと思います。

1000万クラスぐらいはやれると思いますが。ただ、問題は体質の弱さですね。丈夫になってくれるといいのですが。

ぼんちゃんさん、おはようございます。
バーニッシュはしっかり人気に応えてくれましたね。相手が弱かったとはいえ、初めてのレースだったということを考えれば、及第点の走りかと思います。直線までは持ったままでしたし、仕掛けてからの反応は良かったかと。

バーニッシュは補償額もあるので、それを募集馬に充てる魅力は確かにありますね。走りから距離に限界もあるでしょうし、芝は厳しいように思います。同じ路線に何頭かいるのはちょっと悩ましいですね。

サマーウインドは門別の前に芝で2着していますし、脚抜きの良い馬場だったのもあるかと思います。バーニッシュは2走目でどれだけ前進した内容を見せてくれるかですね。

エストレーラは頑張ってくれましたが、今後の伸びシロを考えると、どうなのかな?と思いました。やはり時計面で限界があるのも一因です。

ぷーさん、おはようございます。
今回はホントのデビュー戦だったので、これぐらい走ってくれれば、次が楽しみだと思います。1度レースを経験して、どれだけ時計を詰めることができるかでしょうね。

骨折する直前は稽古でもだいぶ動くようになっていたので、この馬なりにしっかりしてきたとは思います。ただ、アクシデントばかりは予測できないので、少し目を瞑って伸びシロに期待したいなあと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜日に菊花賞1週前追い切りを予定しています。☆ロードアクレイム | トップページ | 両前にソエの症状。グリーンウッドで再調整することに。★ロードレグルス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ