2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.289 | トップページ | 最後はひと押し欠くも、ソツのない競馬で力を示す3着。☆シルクアーネスト »

2012年10月28日 (日)

距離短縮で控える競馬を試みるも、思惑通りに行かずチグハグの10着。★ロードシュプリーム

Photo_3 ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

10月28日(日)東京8R・くるみ賞・混合・芝1400mに蛯名Jで出走。13頭立て1番人気で3枠3番からスローペースの道中を7、4、5番手と進み、直線では外を通って0秒5差の10着でした。スタート直後に接触して1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分23秒7、上がり34秒6。馬体重は増減無しの504キロでした。なお、最後の直線コースで内側に逃避して平地調教注意を受けました。

○蛯名騎手 「スタートを何とかソロッと出してレースを運ぼうと考えていました。ところが、全く制御が利かぬ形。そして、先頭に立たせても気負いっ放しだった前走を踏まえて今回は馬群へ入れたんです。ところが、十分なスペースが無い場所へ突っ込んで他馬に乗り上げる格好。3コーナーでは本当に落馬の危機に瀕する状況でした。距離を縮めた分だけラストに脚を使う競馬も可能かな・・・と。ただ、現状では1200mでスピードに任せて行かせた方が良さそう。手綱を引っ張っていた割に最後にガツンと来ないのは道中で掛かり通しの影響でしょう。期待に応えられずに申し訳ございません」

○久保田調教師 「1400m戦を選んだのに再び逃げるのは進歩に乏しいかな・・・と。抑える作戦を試みようと思っていました。人間が跨っても大人しいまま。しかし、ゲートが開くと一気にスイッチが入ってしまう印象です。これで次に急激に変わると述べ辛いのは確か。でも、あまり追って味が出るタイプとは違うと言う特徴が窺えたのは将来を見据えた上で1つの経験として役立つでしょう。週明け後の様子に応じて今後を決める方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○蛯名騎手 「今日は距離を短縮していたし、馬の後ろに入れてあげれば我慢が利くかと思ったんだけど、余計にムキになって体力を消耗してしまいました。これなら短い距離でスピードを生かす競馬をした方が良さそうです。期待に応えられず申し訳ありません」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

向正面で他馬に寄られ、掛かり気味に。直線でも狭いところに入ったうえ、内にモタれて伸びを欠いた。(G誌)

クロス鼻革。道中は行きたがったり、口向きの悪さを見せたりと、気の荒さが目立っていた。直線も内にモタれて追いづらくなり、今日は力が空回りした印象。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2倍を切る圧倒的な支持を集めて出走したロードシュプリーム。一息入った後でも、馬体は良く仕上がっていたと思います。ただ、パドックで大人しい馬がこの時点で気合が乗りつつあったのはちょっと不安にも思いました。

ゲートはやや立ち遅れ気味でしたが、控える競馬をするために意識的にフワッと出たように思いました。馬群で頭を上げるようなところはなかったので我慢が利いているようにも見えたのですが、ずっとムキになって走っていたんですね。

直線を向いて追い出しに掛かるも、内へモタれるばかり。半ばでは苦しくなったのか、変な格好になってしまいました。内へモタれたのは苦しくなったからだけなのかな? 観衆や歓声に驚いて、内へ逃げる形になったのか…。気の小さなところがある馬だけに、そういう風にも思いました。

現状ではスピードにモノを言わせた競馬しか難しいのかな? 今後を考えると、距離の融通性が欲しいですが、ムキになる気性を改善するのは容易ではなさそう。しかしながら、素材の良さを考えると、無理使いを避けて、精神面の成長を促す期間を3~4ヶ月ほど設けても私は良いのかなと思います。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.289 | トップページ | 最後はひと押し欠くも、ソツのない競馬で力を示す3着。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.289 | トップページ | 最後はひと押し欠くも、ソツのない競馬で力を示す3着。☆シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ