2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« まずはOP特別で勝ち負けできなくては。☆シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.267 »

2012年10月12日 (金)

新潟マイル戦で出直し。☆シルクキングリー

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

3日に栗東へ帰厩すると、坂路コースでキャンターの調整で、5日、7日、8日に時計を出しています。調教師は「宇治田原に移動してきた時は、少し体に余裕がありましたが、しっかり乗り込んだ分、体もスッキリしましたね。春はクラシックを目指していましたが、マイルあたりがベストみたいなので、次走は馬場の綺麗な新潟3週目・平ヶ岳特別を丸山騎手で予定しようと思います。広い馬場だし、直線も長いので、競馬はし易いと思います」と話しています。(10/10近況)

助 手 5栗坂良 57.6- 41.9- 27.4- 13.6 馬なり余力 デスティニーシチー(新馬)馬なりを0.4秒追走同入
助 手 7栗坂良 63.5- 46.8- 30.8- 14.7 馬なり余力
助 手 8栗坂良 58.9- 42.6- 27.7- 13.6 馬なり余力 デスティニーシチー(新馬)馬なりを0.7秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3日に栗東へ戻ってきたシルクキングリー。早速に坂路で時計を出し始めています。軽めの調整ですが、順調な様子は伝わってきます。

これだけ乗っていれば、来週にも復帰かなと見ていましたが、マイルの番組に合わせて、もう1週待っての出走を予定。鞍上は前走で手綱を取った丸山Jに声を掛けてくれています。

新潟のマイル戦はスローの決め手勝負になってくると思います。春は折り合いに課題がありましたが、どう克服できているか。また、徐々に良い瞬発力を見せるようになってきましたが、ひと夏越してどう進化しているか。春からの成長を感じられるレースを見せてもらいたいです。

« まずはOP特別で勝ち負けできなくては。☆シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.267 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まずはOP特別で勝ち負けできなくては。☆シルクアーネスト | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.267 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ