2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 叩いた効果を見込むも、相手が揃った関西圏のレースで果たして…。☆ロードレグルス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.265 »

2012年10月 6日 (土)

3日に栗東・藤沢則厩舎へ帰厩しました。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

滋賀県・ノーザンファームしがらきで変わりなく調整を進めると、牧場長は「蟻洞の進行も見られないので、もう心配はなさそうだし、2ヶ月ぐらいで爪も塞がると思います。坂路で、併せ馬でしっかり乗り込んでいたし、良い感じでリフレッシュ出来たと思います。先生とも相談した結果、厩舎で進めて行くことになりました」と話して、確認した調教師の指示で、3日に栗東へ帰厩しています。調教師は「牧場でしっかりケアしてもらったこともあって、良い状態で帰厩しました。トレセンの調教では、併せ馬をやるとかなり引っ掛かるところがあるので、常に単走での調教でしたが、牧場では併せ馬をして、上手く折り合いを付けてくれていたので、落ち着きもあって本当に良い具合で戻ってきましたよ。この後は、11月11日の東京・武蔵野Sを目標にして進めて行こうと思っています」と話しています。(10/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

蟻洞の影響で、今年は戦力外と思っていたフォーチュンですが、3日に厩舎へ戻ることになりました。急な朗報でちょっとビックリしました。

爪は2ヶ月ほどで塞がるとのこと。ただ、武蔵野Sを目標とすると、何か爪に特別な処置をしてレースに臨むことになるのでしょうか。目標は先なので、使い出しを慌てる必要はないと思うのですが…。

まあ、この馬のことを良く分かっているのは厩舎スタッフさん。上手にケアして、態勢を整えてくれると期待して見守りたいです。

« 叩いた効果を見込むも、相手が揃った関西圏のレースで果たして…。☆ロードレグルス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.265 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんわm(__)m

シルクフォーチュン復帰は何よりですねー(^-^)/

武蔵野に向かうと言うことなので、なにかしら対処は必要だと思います☆

ある程度万全な状態で走ってもらいたいですね♪

ボビー777さん、おはようございます。
急な帰厩でちょっとビックリしました。完治していない爪の状態で武蔵野Sを使えるのかはちょっと疑問なんですが。

少し落ち着きが出てきたので、地方交流戦に使っていければ楽しみが増すかなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 叩いた効果を見込むも、相手が揃った関西圏のレースで果たして…。☆ロードレグルス | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.265 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ