2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 本日、栗東・笹田厩舎へ戻りました。☆ロードオブザリング | トップページ | 11月の福島開催で復帰予定。追い切りでさすがの脚力を披露。☆ロードガルーダ »

2012年10月18日 (木)

シルクなお馬さん(3歳以上・放牧組)

Photo_4 シルクメビウス

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、角馬場と坂路コースを併用し、キャンターの調整。牧場スタッフは「繋部を保護する目的で、ワンコ(鈴型の踏み掛け防止具)を装着して調教に臨んでいますが、効果がありますね。これを付けてから、脚元を気にする素振りを見せないんですよ。不定期で坂路コースに入れ、軽いキャンターをサラッと乗っていますが、当面はトラック調教を控え、角馬場と坂路中心に進めて行きます」と話しています。(10/18近況)

Photo_4 シルクアポロン

滋賀県・グリーンファーム甲南で調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行っています。牧場長は「歩様が悪くなったようで、こちらでも様子を見ていますが、厩舎の話より見た目は悪くありません。これならば軽めのところから乗り出して行けると思います」と話しています。(10/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メビウスはワンコという馬具を装着しながらの調教です。どうやらこの効果が見込めるとのこと。しばらくは速いところを控え、コツコツと乗り込み量を増やして行ってもらいたいです。繋部のケアも引き続きお願いします。

アポロンはウォーキングマシンでの運動にとどめ、歩様の確認に努めました。それほど酷いものではないようで、徐々に進めて行けるようです。ただ、捌きの硬い馬で反動が出やすいので、しっかり段階を踏みつつ調整してもらいたいです。

« 本日、栗東・笹田厩舎へ戻りました。☆ロードオブザリング | トップページ | 11月の福島開催で復帰予定。追い切りでさすがの脚力を披露。☆ロードガルーダ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日、栗東・笹田厩舎へ戻りました。☆ロードオブザリング | トップページ | 11月の福島開催で復帰予定。追い切りでさすがの脚力を披露。☆ロードガルーダ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ