2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 芝のスピード・切れ味勝負には不向き。ダートの舞台に戻って、力をつけていって欲しい。★ロードクラヴィウス | トップページ | 勝負どころで押し上げられず圏外へ。最後それなりに伸びるも11着まで。★オレンジブルーム »

2012年9月 2日 (日)

シルクなお馬さん(4歳・関西馬)

Photo_4 シルクレグルス

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。トレッドミルでダクの運動と周回コースで軽めの調教を付けられています。調教担当者は「先週も軽め中心のメニューで、脚元を確認しながらの調教です。まだ無理は出来ませんので、もう少し慎重に状態を見極めたいと思います」と話しています。(8/30近況)

Photo_4 シルクプラズマ

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、角馬場でフラットワークを行った後、屋内トラックと坂路コースを併用して、キャンター3,400mの調教をつけられています。牧場スタッフは「領家先生の確認を受け、来月早々には帰厩させることになりました。休養前より馬がしっかりしましたし、引き続き週1回は15-15を消化しながら、連絡を待ちたいと思います」と話しています。(8/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レグルスは痛めた腰・トモの状態を確かめながら、慎重な調整ぶり。しばらくはこの状態で変わりがないか確かめる必要があるかと思います。

骨折が癒えて、ピッチが上がっているプラズマ。もう帰厩しても大丈夫な状態になっています。ただ、調子が良いからと、気分良くやり過ぎないように注意してもらいたいです。直前のトラブルは絶対に避けてもらいたいです。

« 芝のスピード・切れ味勝負には不向き。ダートの舞台に戻って、力をつけていって欲しい。★ロードクラヴィウス | トップページ | 勝負どころで押し上げられず圏外へ。最後それなりに伸びるも11着まで。★オレンジブルーム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芝のスピード・切れ味勝負には不向き。ダートの舞台に戻って、力をつけていって欲しい。★ロードクラヴィウス | トップページ | 勝負どころで押し上げられず圏外へ。最後それなりに伸びるも11着まで。★オレンジブルーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ