2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 手探りな状況がまだまだ続きます。★シルクメビウス | トップページ | 坂路での順調に乗り込んでいます。☆スターリーワンダー »

2012年9月 3日 (月)

セントウルS(G2)・登録馬一覧

Photo_2 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

9月9日(日)阪神・セントウルS(G2)・国際・芝1200mに特別登録を行なっています。9月2日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に57.1-41.6-26.8-13.2 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。

≪調教時計≫
12.09.02 助手 栗東坂良1回 57.1 41.6 26.8 13.2 馬なり余力

【登録頭数:22頭】(フルゲート16頭)

カレンチャン
サンカルロ
マジンプロスパー
ロードカナロア
エーシンヴァーゴウ
スギノエンデバー
エーシンヒットマン
エーシンホワイティ
マコトナワラタナ
ロードバリオス
エピセアローム
アウトクラトール
エーシンリジル
サドンストーム
ヘニーハウンド
スペシャルハート
ラインブラッド
オメガファルコン
ベイリングボーイ
マルカベンチャー
サンライズプリンス
アンシェルブルー

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

秋競馬の開幕を告げる阪神・中山開催が始まりますが、日曜阪神のメインにロードカナロアが出走します。

追い切り時計はさすがに目立っていますが、キンカメ産駒らしく栗東の暑さが少し応えていた様子。馬体は全体的に充実しているも、目の下が黒ずんで、表情も少し覇気がないです。ここまで安田隆師のジャッジも辛口だったのは、こういうことが影響しているのだと思います。

先週はカレンチャンとの豪華併せ馬を消化。そして、今週のひと追いでどこまで良化しているかがポイントになってくると思います。

エーシンダックマンが脚部不安のため回避。次の大目標の前に激流を経験したかったですが、ここは流れがそう速くなりそうにないですね。

« 手探りな状況がまだまだ続きます。★シルクメビウス | トップページ | 坂路での順調に乗り込んでいます。☆スターリーワンダー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。ロードカナロアは、函館SS後はケイアイファームに戻らず厩舎に置いたままだったので、順調なのかと思っていました。夏負けの兆候ですね。
 セントウルSはどうでしょう?カレンチャンと同じ担当者さんですから、まだこっちが上という声も出ていないかも?この秋で主役交代となりませんでしょうか?

玉ちゃんさん、おはようございます。
馬体はかなり充実していると思うのですが、もう一つ覇気に欠けるかもしれませんね。厩舎のコメントもここを叩けば良くなるということですし…。まだまだチャレンジーの身ですから、そう裕著なことは言えないと思うのですが。

高松宮記念で先着を許した2頭が出てきますし、直線坂のある阪神でどういう走りが出来るかですね。今後を占う意味では重要な1戦かなと思います。ただ、まだまだ弱いところを抱えているので、本当に良くなるのはもう少し先かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手探りな状況がまだまだ続きます。★シルクメビウス | トップページ | 坂路での順調に乗り込んでいます。☆スターリーワンダー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ