最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 本日、川田Jが跨って追い切りを消化。来週の出走を予定しています。☆スターコレクション | トップページ | ラストチャンスに賭けるも、かなりのメンバーが揃った厳しい1戦に。★ロードエストレーラ »

2012年9月21日 (金)

シルクなお馬さん(4歳・関東馬)

Photo_4 シルクオフィサー

南Wコースでキャンターの調整で、13日と17日に時計を出しています。調教師は「先週の追い切りでもそうでしたが、今すごく引っ掛かるんですよ。距離を短くした方が良いかもしれません。東京の芝なら1,600m、ダートなら1,400mぐらいが良いでしょう。左前の膝裏が少しチクッとすることがあるので、現状ではダートの方が良いかもしれませんね。東京1週目辺りになると思います」と話しています。(9/20近況)

助 手 17南W良 54.3- 37.6- 13.4 馬なり余力

Photo_4 シルクレイノルズ

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、周回コースで軽めの調教を付けられています。調教担当者は「まだ乗り出すのが早かったのでしょうか。乗り出してから、右前の球節辺りがまたモヤついてきました。ここで無理して悪化させても困るので、再度トレッドミルの運動に切り替えて様子を見ます」と話しています。(9/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オフィサーはひと叩きしてガス抜きができるかなと思っていましたが、逆方向に進んでいるかのようです。休養期間の調整がちょっと単調だったのかな…。また、膝裏の状態もパンとしていません。週中に時計を出さなかったのも心配です。素質の高い馬で期待していますが、なかなか本調子を取り戻すのには時間が掛かりそうです。次走で良いところが見られなければ、じっくり立て直してもらいたいです。

レイノルズは右前の球節がモヤモヤと。そりゃあ、乗り出すのが速すぎでしょう。坂路でしか乗れていなかった馬が周回コースへ出せば、反動は十分考えられるはず。しっかりケアを施し、状態を立て直してから次のステップへ移ってもらいたいです。

« 本日、川田Jが跨って追い切りを消化。来週の出走を予定しています。☆スターコレクション | トップページ | ラストチャンスに賭けるも、かなりのメンバーが揃った厳しい1戦に。★ロードエストレーラ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日、川田Jが跨って追い切りを消化。来週の出走を予定しています。☆スターコレクション | トップページ | ラストチャンスに賭けるも、かなりのメンバーが揃った厳しい1戦に。★ロードエストレーラ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ