2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ラストチャンスに賭けるも、勝ち負け争いには加われず。無念の4着。★ロードエストレーラ | トップページ | ひとまず順調な調整過程で、今週末のスプリンターズSへ。☆ロードカナロア »

2012年9月24日 (月)

掲示板確保できたのは○。ただ、この距離で勝ち負けするにはかなり相手に恵まれないと…。★ロードエアフォース

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

9月22日(土)阪神7R・3歳上500万下・混合・芝1400mに内田博Jで出走。18頭立て4番人気で4枠7番から平均ペースの道中を3、4、5番手と進み、直線では内を通って0秒5差の5着でした。馬場は良。タイム1分20秒9、上がり35秒2。馬体重は14kg増加の488kgでした。

○内田騎手 「最後の直線で外から寄られて手綱を引く場面。切れる脚を持っていれば再び盛り返せるものの、ジリジリ伸びるタイプだけに厳しかったかも知れません。でも、このクラスでも十分に楽しめそう。メンバー次第ではチャンスが訪れると思います。数字が大きく増えていたとは言え、決して身体が重い印象は無し。短い距離を走る馬だけに、このぐらいで良いのでは・・・」

○笹田調教師 「勝負処で幾らかスムーズさを欠いたとは言え、ここまで中央場所で走れるように。そこは評価できる部分でしょう。5着以内を確保して次走を優位に選べる立場。特に問題が無ければ今後も続戦の予定です。ちょっと待てば3場開催に。相手関係等を踏まえると、新潟へ向かった方が勝てる可能性は大きいかも知れませんね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プラス14キロでの出走となりましたが、休ませて馬体が良化した分と見て良いかと思います。パドックでチャカチャカする馬ですが、今回は落ち着きがあったと思います。

レースについてですが、ゲートは五分に出ました。内田Jはハナへ行く構えを見せましたが、勝ち馬を含め、テンの速い馬に敵わず。決着は内の3番手からの競馬となりました。

折り合いもしっかりついてテン乗りながら内田Jは上手に乗ってくれたと思います。直線で少し待たされるところはありましたが、態勢にはあまり影響なかったと思います。逆に少し待った分、パタッと止まることなくジリジリ踏ん張れた要因かもしれません。

ただ、これぐらいの流れで上がり3ハロン34秒台の脚を使えないのが、この馬の全てです。相手関係を見ると、5着は確かに頑張っているのですが…。

次走はやはり新潟戦を目指すとのこと。おそらく芝1400mに使うのでしょう。相手関係に恵まれればチャンスはあるかもしれませんが、今回以上にテンが激しく流れた時に踏ん張りが利くかどうか…。新潟だと上がりも速くなるでしょうし。今回のレース結果を鵜呑みに出来ない面があります。

« ラストチャンスに賭けるも、勝ち負け争いには加われず。無念の4着。★ロードエストレーラ | トップページ | ひとまず順調な調整過程で、今週末のスプリンターズSへ。☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラストチャンスに賭けるも、勝ち負け争いには加われず。無念の4着。★ロードエストレーラ | トップページ | ひとまず順調な調整過程で、今週末のスプリンターズSへ。☆ロードカナロア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ