2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 痛めた腰の良化が思わしくなく、引退することに。★シルクレグルス | トップページ | 乗り込みは頗る順調。良い状態の内に栗東へ戻して欲しい…。☆シルクプラズマ »

2012年9月 7日 (金)

持ち味のスピードの持久力を生かして、押し切る競馬で連勝を。☆ロードシュプリーム

Photo_3 ロードシュプリーム(牡・久保田)父ロードアルティマ 母ジャックカガヤキ

9月8日(土)中山9R・アスター賞・混合・芝1800mに蛯名Jで出走します。追い切りの短評は「手応え抜群」でした。発走は14時35分です。

4回中山1日目(9月8日)
9R アスター賞
サラ 芝1800メートル 2歳500万下 混合 特指 馬齢 発走14:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 トーセンレディ 牝2 54.0 北村宏司
2 2 ミヤジタイガ 牡2 54.0 和田竜二
3 3 セキショウ 牝2 54.0 横山典弘
4 4 コスモハヤブサ 牡2 54.0 柴田大知
5 5 テワヒポウナム 牝2 54.0 嘉藤貴行
6 6 ピュアソルジャー 牡2 54.0 吉田豊
7 7 トラスティー 牡2 54.0 三浦皇成 
8 8 ナンヨーケンゴー 牡2 54.0 内田博幸
8 9 ロードシュプリーム 牡2 54.0 蛯名正義

○尾形助手 「新潟2歳Sを除外後は、すぐにここを目標に切り替えました。いい雰囲気ですよ。コーナー4回なら折り合いもつきやすいし、前に壁を作っての競馬が理想」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

新潟2歳Sで唯一の除外馬となったロードシュプリーム。ただ、暑い時期に3度の新潟への輸送は若駒にはキツイので、この馬の将来を考えれば、ナイスな除外だったと思っています。

ソエ気味の左前はショックウエーブなどの治療を施して、だいぶ落ち着いてきた様子。Wコースで最終追い切りをかけてきたのも良化の証でしょう。

新潟2歳Sから中1週ということで、9頭立てとやはり頭数は落ち着きました。そして、9頭中6頭が新潟での勝ち上がり。新潟と中山ではガラッと競馬場が変わるので、良い方に変わる馬はどれだけいるか…。シュプリームはスピードの持久力が持ち味。スッと前に行ける器用さもあります。本当は何頭か前に置いて競馬をするのが良いのでしょうが、9頭立てながら壁の作りにくい大外枠なので、相手の出方次第とはいえ、ハナを奪う競馬も考えられます。シュプリームにとっては、速い時計の決着に持ち込みたいところ。

あとは1ハロン延長と直線の坂がどうなのか…。こればかりは実戦に行ってみないと分かりかねますが、前走の楽勝ぶりから大丈夫だと思います。ここでしっかり結果を出して、前走除外の鬱憤を晴らしてもらいたいです。

« 痛めた腰の良化が思わしくなく、引退することに。★シルクレグルス | トップページ | 乗り込みは頗る順調。良い状態の内に栗東へ戻して欲しい…。☆シルクプラズマ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。すごいレースでした。レコード2着ですか・・・リーチザクラウンの2歳時のようにならないように、蛯名騎手は控えていきたかった様子です。仕上がっていたんでしょう。除外で、ピークに達していた・・・あんな強い競馬ができる馬。重賞まで期待できるかも?

 はやくロードアルティマ産駒のカタログほしいですね。しばらくはロード会員だけしかこの種牡馬の仔に出資できないようです。

玉ちゃんさん、おはようございます。
開幕週で速い時計の決着になるのは分かっていましたが、暴走してしまいましたね。折り合いに難があるのは課題の一つでしたが、おっしゃるように除外の影響もあったと思います。負けましたが、自分で演出して直線でひと踏ん張り内容は強かったです。

ロードアルティマは募集馬だったので、プライベートで他にもあまり種付けできないかもしれませんね。現1歳は牝馬なので出資する可能性は低いかと思いますが、どういうデキなのかは注目しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 痛めた腰の良化が思わしくなく、引退することに。★シルクレグルス | トップページ | 乗り込みは頗る順調。良い状態の内に栗東へ戻して欲しい…。☆シルクプラズマ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ