出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・栗東近郊組) | トップページ | ロードなお馬さん(ケイアイファーム・放牧組) »

2012年9月20日 (木)

15日に栗東・安田隆厩舎へ帰厩。輸送で減った馬体回復に専念。★アンビータブル

Photo_2 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

2012.09.19
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教師 「9月19日(水)の計量で438キロ。長距離輸送による影響なのか、春当時よりも幾らか数字を減らしています。もう少しボリュームを戻さないと。週末ぐらいから徐々にピッチを上げる予定ながら、レース出走までには時間が必要かも知れません」

2012.09.18
9月15日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「移動の段取りが組まれ、9月13日(木)に馬運車へ積み込む形に。熱発等にも見舞われず、トレセンへ着いた・・・との報告が届いています。骨瘤が生じて幾らかスケジュールが延びたものの、無事に送り出せたのが何より。頑張って欲しいですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

札幌での復帰が延びたアンビータブルでしたが、先週の15日に厩舎へ戻ることができました。ただ、長距離輸送の影響で馬体を減らしてしまったとのこと。前走が448キロでの競馬だったので現状10キロ減。まずは馬体を戻すことに専念しないとダメですね。

また、こういう面を見ると、精神面での幼さが解消できていないのかなとも思います。春からの気性面の成長は案外なのかな…。

« シルクなお馬さん(3歳・栗東近郊組) | トップページ | ロードなお馬さん(ケイアイファーム・放牧組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・栗東近郊組) | トップページ | ロードなお馬さん(ケイアイファーム・放牧組) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ