2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 3走目で馬体が絞れて、目覚めてきて欲しいも…。★シルクヴェリタス | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.277 »

2012年9月 2日 (日)

距離短縮で前進期待も、肝心のデキが一息なので…。★シルクベルジュール

Photo_3 シルクベルジュール(セ・飯田雄)父アドマイヤコジーン 母チェリッシュレディ

小倉6R 3歳未勝利(芝1200m) 7枠14番 松山J

先々週や先週の出走も検討されましたが、状態面などを考慮して、今週に回っており、調教師は「先週と比べると、トモの踏み込みもしっかりしてきたし、ようやくこの馬本来の出来に戻ってきましたね。輸送もあるので追い切りは手応えを確認する程度でしたが、坂路でこれだけ動ければ十分だと思いますよ。長い距離だと集中力に欠けるところがあったので、短い距離で集中して走ってくれれば、力のある馬だし、十分変わり身に期待できると思いますよ」と話しています。 (出走情報)

2回小倉12日目(9月2日)
6R 3歳未勝利
芝1200メートル 指定 馬齢 発走12:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ビコーミハイル 牡3 56.0 芹沢純一 
1 2 レッドグラサージュ 牡3 56.0 佐藤哲三
2 3 アラディローザ 牝3 54.0 鮫島良太
2 4 パープルダイガク 牡3 56.0 小坂忠士 
3 5 メイショウボクデン 牡3 56.0 武幸四郎
3 6 プロヴォカーレ 牝3 54.0 熊沢重文
4 7 サトノラミア 牝3 54.0 小牧太
4 8 パレディウム 牡3 56.0 高倉稜
5 9 タフディシジョン 牡3 56.0 和田竜二
5 10 アイノスタビライザ 牡3 56.0 国分恭介
6 11 テストマッチ 牡3 56.0 北村友一
6 12 キクカバウンダー 牡3 56.0 幸英明
7 13 フトゥールム 牝3 54.0 国分優作 
7 14 シルクベルジュール セ3 56.0 松山弘平
7 15 タガノショコラ 牝3 54.0 酒井学  
8 16 ボックスクレバー 牝3 54.0 太宰啓介
8 17 タガノバベル 牡3 56.0 川須栄彦
8 18 サムライタム 牡3 53.0 森一馬

○飯田雄師 「まだトモの肉が戻り切っていないけど、動きは悪くない。もっとやれていい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

芝・ダートと1800mを使って、最後に失速しているベルジュール。気の悪さが影響していますが、血統的に距離も長かったということだと思います。

そこで今回は一気に距離を短縮してのレースとなります。セン馬でやや気ムラな馬だけに集中して走れそうなのはプラス材料でしょう。揉まれる心配の少ない外枠に入ったのも良いでしょう。それだけに変わってきて欲しいですが、放牧から戻って後、軽い筋肉痛を発症していたのが気掛かり。だいぶ解消したようですが、追い切りの時計を見ると、攻めで激走していた頃には及びません。何とかスーパー未勝利前にもう1戦できるといった状況だと思います。

あとは、松山Jの手腕に期待です。実戦では初コンビも、ゲート試験の時に跨ってくれていたので、ある程度の感触は掴んでくれていると思います。勝ち負けまでになると厳しいかもしれませんが、距離短縮はプラスに出たということを証明してもらいたいです。

« 3走目で馬体が絞れて、目覚めてきて欲しいも…。★シルクヴェリタス | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.277 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクベルジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3走目で馬体が絞れて、目覚めてきて欲しいも…。★シルクヴェリタス | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.277 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ