2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【シルク】募集価格と預託先発表 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.258 »

2012年8月19日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.274

(札幌11R)札幌記念(G2)

◎ダークシャドウ、○ヒルノダムール、▲フミノイマージン、△ミッキーパンプキン、×ハナズゴール、×ヒットザターゲット

国内での安定したレース内容を評価してダークシャドウを中心視。久々になりますが、熱心に本数をこなしているので、走れる態勢は整っていると思います。このメンバーなら連は確保してくれる筈。

当面の相手は洋芝が合うマンハッタンカフェ産駒2頭。まとめて負かす脚力を秘めているのはフミノイマージンかと思いますが、ちょっと追い切りの動きが平凡に見えたので。それなら、熱心な稽古を積んで、チークピーシズを試すヒルノダムールの実績を評価。強気に前を捕らえに行く乗り方をしてくれるでしょう。

前走で見せ場たっぷりだったミッキーパンプキン。ここも勝負どころから、仕掛けやすい組み合わせ。馬場の良い札幌ならもっと粘れても不思議ありません。あとは、この距離でも長いかもしれないハナズゴール。それでもオークスで伸びかけたように3歳牝馬ではトップクラスの能力の持ち主。今回はしっかり立て直す時間がありましたし、52キロは魅力。これで新潟でのレースならもっと高く評価したいのですが…。ちょっと人気しすぎですが、前走で強い相手に揉まれてきたヒットザターゲット。小回りで立ち回りの上手さを生かして、どこまで食い込めるか。洋芝巧者でマイネルスターリーも注目を集めますが、かなり展開・流れが嵌まらないと、このメンバー相手では足りないと思います。

(小倉11R)北九州記念(G3)

◎エーシンヒットマン、○ヘニーハウンド、▲ツルマルレオン、△マコトナワラタナ、×エーシンダックマン、×ジュエルオブナイル、★ボストンエンペラー

前走は重賞の壁に弾き返されましたが、その経験をプラスしてここに臨むエーシンヒットマンを本命に。前走は馬体減も応えたでしょう。今回は馬場の良い小倉コース。時計にもソコソコ対応できるでしょうし、55キロは他馬と比べると有利。

ハンデ差を考慮して2番手にしましたが、前走が非常に強かったヘニーハウンド。決め手は強烈でしたし、小倉の軽い馬場もプラスに出る筈。スプリント戦の重賞常連メンバー相手にどういうレースが出来るか注目。

格下の身ですが、ここでも通用する決め手を持っているのがツルマルレオン。1400がベストかもしれませんが、ここは速い流れになる筈。上手に捌くことが出来れば、突き抜けるシーンがあっても。逆にそういうシーンがなければ、時計面に限界があるということでしょう。今回は馬券を買って、判断したいと思います。

はじめての古馬相手は楽ではありませんが、51キロの斤量と非凡な決め手が魅力なのがマコトナワラタナ。直線平坦もプラスでしょうし、押さえは必要かと。

あとは行き切るだけのエーシンダックマン。案外行き切ることが出来れば、流れが落ち着くかもしれません。全てはスタート次第。ジュエルオブナイルは重賞100勝にリーチをかけている蛯名Jのコンビでどこまで。コース相性も良いですし、好枠を生かしてひと押しを期待。大穴候補でボストンエンペラー。暑い時期の小倉での実績が光りますし、その時の斤量が53、54キロ。今回は53キロで臨めますし、乗り慣れた和田Jに戻ります。好走条件は揃っていると思います。

« 【シルク】募集価格と預託先発表 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.258 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【シルク】募集価格と預託先発表 | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.258 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ