2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 左前に蟻洞が判明。ここに来てペースダウンすることに…。★シルクフォーチュン | トップページ | JRAでのデビューは諦め、地方から出戻りを目指すことに。★シルクバーニッシュ »

2012年8月30日 (木)

JRA競走馬登録完了+ゲート試験合格。ただ、体力不足でノーザンF天栄へ。★フライトゥザピーク

Photo_2 フライトゥザピーク(牡・斎藤誠)父フジキセキ 母ウイングオブラック

坂路コースでキャンターの調整で、24日にゲート試験を受けましたが、不合格となっています。調教師は「順調に来ています。ゲートは枠入り、駐立とも問題ないですが、出がもう少しですね。まだちょっと早いとは思いましたが、練習代わりと思って金曜日に試験を受けました。やはり出が遅く不合格になったので、今週また受けてみます。馬自身もヘロヘロになってきています。まだ芯が通っていないようですね。兄のシルクレイノルズも2歳のこの時期は北海道で整体をしていたぐらいですから、この馬も完成するまでは少し時間が必要かもしれません。ゲート試験に受かったら、牧場に戻した方が良いでしょう」と話すと、29日にゲート試験を受けて合格しており、再調整の目的で、30日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧されました。(8/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

JRA競走馬登録が完了したフライトゥザピーク。水曜日にゲート試験合格の朗報が届きましたが、まだまだ体力不足ということで、NF天栄へ帰されてしまいました。なかなか浮き沈みの激しい1週間になりました(苦笑)。

まあ、入厩直前に歩様を硬くするなど順調さを欠いたところがありましたし、仕方ないところ。まずはゲート試験等で溜め込んだ疲れをしっかり取り除いてもらいたいです。

2歳時にデビュー出来れば良いのですが、コメントからはちょっと微妙なニュアンスです。焦っても良いことがないので、1歩1歩段階を踏んで行ってもらいたいです。

« 左前に蟻洞が判明。ここに来てペースダウンすることに…。★シルクフォーチュン | トップページ | JRAでのデビューは諦め、地方から出戻りを目指すことに。★シルクバーニッシュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)フライトゥザピーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 左前に蟻洞が判明。ここに来てペースダウンすることに…。★シルクフォーチュン | トップページ | JRAでのデビューは諦め、地方から出戻りを目指すことに。★シルクバーニッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ