最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 右前の歩様の違和感は解消できず…。★シルクメビウス | トップページ | 浜中Jとのコンビで来週の小倉・特別戦へ。☆ロードランパート »

2012年8月10日 (金)

来週の札幌でいよいよ復帰へ。☆シルクオフィサー

Photo シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

函館ダートとWコースでキャンターの調整で、2日、5日、8日に時計を出しています。調教助手は「2日に追い切った後、若干コズミましたが、SSP(低周波治療)を施してからだいぶ解消されました。常歩の出かけの歩様が少し硬い所がありますが、時間とともにほぐれてきます。腹回りはまだ余裕がありますから、シェイプアップにつとめながら調整を進めていますが、帰厩時より15キロ絞れましたし、レースは恐らく470キロ台で使えると思います。この馬は、状態の良し悪しを判断するのは難しいタイプですが、それでも休養を挟みつつ、徐々にしっかりして来た印象を受けますよ。今のところ、来週の札幌を予定しています。燃え易い気性なので、テンションが上がり過ぎない様に調整して行きます」と話しています。(8/9近況)

助 手 5函W良     56.1- 41.2- 13.8 馬なり余力
助 手 8函W良 67.4- 52.1- 38.3- 12.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩当初はダートで時計を出していましたが、コズミが出たり、少し反動があった様子。ただ、Wコースに切り替えてからは軌道に乗ってきたように思います。水曜日の追い切りはさすがの脚力を披露してくれました。

そして、次週の札幌での復帰が示されました。ただ、1年ぶりの出走となるので、ゲート試験に合格しないとダメかと思います。ようやくここまで来ただけに、予定通り出走できることを願っています。

« 右前の歩様の違和感は解消できず…。★シルクメビウス | トップページ | 浜中Jとのコンビで来週の小倉・特別戦へ。☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右前の歩様の違和感は解消できず…。★シルクメビウス | トップページ | 浜中Jとのコンビで来週の小倉・特別戦へ。☆ロードランパート »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ