2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(栗東近郊・放牧組) | トップページ | 本日帰厩。次走は菊花賞トライアルを予定。☆ロードアクレイム »

2012年8月 9日 (木)

シルクなお馬さん(3歳1勝馬)

Photo_3 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

北海道・三嶋牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、BTCの屋内トラック、屋内坂路コース、1,600mダートトラックを併用して、キャンター3,200m~3,600mの調教をつけられています。牧場長は「この中間も順調です。先週に状態を確認された岡田先生も『体に張りが出て来たね』と好印象を持って頂きましたし、様子を見て15-15も入れて行こうと思います」と話しています。(8/8近況)

Photo シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、角馬場でウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター2本の調教をつけられています。牧場長は「この馬は暑さに敏感なタイプなのか、先週の雨を境に気候が涼しくなったことで、ピリッとして来ました。ただ、良い頃に比べると、正直まだ物足りないですかね。札幌を使うのであれば、急仕上げになりそうですから、ちょっと間に合わないかもしれません」と話しています。(8/8近況)

Photo シルクラングレー(牡・友道)父クロフネ 母ジブリール

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップした後、周回コースでキャンター2,400mの調教を付けられています。調教担当者は「調教パターンは変わりましたが、馬場で週2回3ハロンから15-15をこなしていて、順調です。一時期のソエの心配もありませんし、今の状態を保ちながら乗り込みを進めていきます」と話しています。(8/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キングリーは継続して乗れるようになって、馬体に張りが出て来たようです。あとは、もう少し馬体にボリュームがあっても良いのかもしれません。現在の良い流れを続けてもらいたいです。

アポロンは暑さに悩まされていましたが、少し涼しくなって、元気が戻ってきたとのこと。ただ、乗り込み量の絶対値が不足しているので、札幌開催は見送って、コツコツ鍛えて行ってもらいたいです。

ラングレーは引き続き良い状態をキープ。速いところも順調に消化できていますし、後は馬房の都合がつけば帰厩となるでしょう。8月末には戻ってもらいたいです。

« ロードなお馬さん(栗東近郊・放牧組) | トップページ | 本日帰厩。次走は菊花賞トライアルを予定。☆ロードアクレイム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(栗東近郊・放牧組) | トップページ | 本日帰厩。次走は菊花賞トライアルを予定。☆ロードアクレイム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ