最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 帰厩に向けて、ほぼ態勢整う。☆ロードエアフォース | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎・放牧組) »

2012年8月29日 (水)

ロードなお馬さん(ケイアイファーム放牧組・牝馬)

Photo レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)。

○当地スタッフ 「大きな動きは無いですね。休まずに乗り続けているものの、先週と比べて前進を遂げたかと言うと・・・。まだ暑さが残っており、当面はマイペースで進めるのが良さそう。馬自身のコンディションを最優先に、柔軟に対応したいと思います」

Photo_2 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「騎乗トレーニング再開後も骨瘤は大丈夫ですね。ただ、今週で北海道シリーズが終了。ここで先を急ぐ必要も無いでしょう。ちょっとブランクが生じたのを考えれば尚更。秋の戦列復帰を見据え、焦らずマイペースで進めて行こうと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アルバローザは暑さが落ち着いてくるまでは、辛抱強く緩いペースで乗り込みを消化してもらいたいです。暑さで内面が弱っていると思いますし、焦ることはありません。

アンビータブルは騎乗運動後も骨瘤に関しては落ち着いている様子。あとは状態を見ながら進めて行ってもらいたいです。そして、少しでも気性面で大人になってくれることを願うばかりです。

« 帰厩に向けて、ほぼ態勢整う。☆ロードエアフォース | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎・放牧組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰厩に向けて、ほぼ態勢整う。☆ロードエアフォース | トップページ | ロードなお馬さん(池江厩舎・放牧組) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ