2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 帰厩後、15-15程度の時計をマーク。☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

2012年8月 3日 (金)

ロードなお馬さん(4歳・入厩馬)

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

8月1日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.5-40.6-25.9-12.5 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。9月9日(日)阪神・セントウルS(G2)・国際・芝1200mに岩田騎手で予定しています。

○安田調教師 「7月31日(火)の馬体重が520kg。十分なボリュームを保てています。8月1日(水)も馬なりで。相応に時計は出るものの、無理を強いぬ形です。まだ目標までは時間が残されており、もう少しの間は同等の内容でOK。じっくり行きましょう」

≪調教時計≫
12.08.01 助手 栗東坂良1回 56.5 40.6 25.9 12.5 馬なり余力

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○兼武調教助手 「栗東トレセンへ戻ってからも特に変わらぬ様子。8月1日(水)は厩舎周辺の歩行運動を行なっており、明後日3日(金)ぐらいから再び馬場で跨り始める方針です。海外出張に出ており、池江先生が不在。まだ次走の予定は決まっていません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カナロアは軽めながら、週2本坂路で時計を出しています。時計云々をいうのは先のことですが、きっちり2本時計を出せているのが何よりです。この後も、同様のペースを乱さないようにしてもらえれば。

ランパートは久々を使った後も反動の心配はないようです。長丁場に使われることが多かったですが、芝2000でも良い走りを見せることが出来たのは収穫の一つです。あとはゴール前のひと押しだけ…。先週勝ち上がったハリケーンとランパートは共に500万下。そして、前走で芝2000を走っています。どういう使い分けをするのかも興味があります。

« 帰厩後、15-15程度の時計をマーク。☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰厩後、15-15程度の時計をマーク。☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(6歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ