2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 待ちに待ちましたが、明日、栗東・藤沢則厩舎へ入厩することになりました。☆スターリーワンダー | トップページ | 蛯名騎手とのコンビ継続で、次週の中山で2勝目を狙います。☆ロードシュプリーム »

2012年8月30日 (木)

宇治田原優駿ステーブルへ移動しました。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

北海道・三嶋牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、BTCの屋内トラック、屋内坂路コース、1,600mダートトラックを併用して、キャンター3,200m~3,600mの調教をつけられています。牧場長は「岡田先生から連絡があり宇治田原優駿ステーブルへ移動することになりました。まだ15-15は始めていませんが、乗り込み量自体は足りている筈ですし、向こうで速い所をやり出せば、それ程時間は掛からないと思います。あとは暑さに敏感なタイプですから、残暑を上手く乗り切って欲しいですね」と話しており、29日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ移動しました。(8/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前の球節を捻挫、右前脚に挫石を発症と7月中は順調さを欠いていたキングリー。その不安も徐々に解消し、8月に入ってからは順調な乗り込みを続けていました。暑さに弱いところを見せていましたが、こちらは深刻なものではないと思います。

この現状を受けて、29日に宇治田原優駿STへ移動。もう少しこちらで乗り込むと思いますが、スーパー未勝利で他の3歳馬の整理がつけば、帰厩の声が掛かるでしょう。厩舎に戻れば、使い出しは早いので、次の京都開催前半の復帰が濃厚でしょうか。

春はダービーを目指しましたが、秋は1600~1800mあたりを照準に使っていくと思います。前々走のはなみずき賞の内容から、古馬相手でも500万下では地力上位の筈。1歩先んじているシルクドリーマーを追っかけて、出世して行ってもらいたいです。

« 待ちに待ちましたが、明日、栗東・藤沢則厩舎へ入厩することになりました。☆スターリーワンダー | トップページ | 蛯名騎手とのコンビ継続で、次週の中山で2勝目を狙います。☆ロードシュプリーム »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 待ちに待ちましたが、明日、栗東・藤沢則厩舎へ入厩することになりました。☆スターリーワンダー | トップページ | 蛯名騎手とのコンビ継続で、次週の中山で2勝目を狙います。☆ロードシュプリーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ