最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で外へフワッとしてヒヤリとするも、後続の追撃を退けてメイクデビュー勝ち。☆ロードクラヴィウス | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・放牧組) »

2012年8月13日 (月)

今回も速い上がりの決着で見劣ってしまう。★シルクアーネスト

Photo シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

新潟11R 関屋記念(G3) 12着(3番人気) 池添J

池添騎手 「いつもスタートは良い方では無いので、出して行ったんですが、やはり中団ぐらいの位置しか取れませんでした。それにしても、時計が速いですね。この馬なりに最後は伸びているんですけど、この時計で走られてはしょうがないでしょう。でも、着実に力を付けていますよ。これから重賞を狙っていくには、これぐらいのメンバーとも戦っていかなければならないですからね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○池添騎手 「この時計と展開では…。それでも着実に力はつけている」(スポニチより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ライブでレースは見れなかったのですが、今回もSペースからの高速決着になって、上位馬とは切れ味の差で見劣ってしまいました。また、レコード決着もアーネストには更に厳しかったです。

あとは、結果的に前走が余分だったということでしょう。今週の追い切りは時計こそ出ていましたが、舌を越したり、口元を白くしてのものだったので、良くないサインを出していました。実際にレースもゲートをやや立ち遅れ、直線で仕掛けた時の反応も一息。グッと来るような伸びを見せることなく、ラスト1ハロンあたりからジリジリよりも失速しつつありました。さすがに疲れが蓄積されています。

この後は放牧に出る予定です。タフなアーネストですが、どのくらいのペースで回復できるか…。予定通りに秋競馬に復帰できれば良いのですが、ズレ込むことは想定しておかないといけないかなと思っています。また、復帰後はOPレースでしっかり地力強化、収得賞金の上積みを地道に進めてもらいたいです。もう少し力をつけないと、上は目指せないと思います。

« 直線で外へフワッとしてヒヤリとするも、後続の追撃を退けてメイクデビュー勝ち。☆ロードクラヴィウス | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・放牧組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で外へフワッとしてヒヤリとするも、後続の追撃を退けてメイクデビュー勝ち。☆ロードクラヴィウス | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・放牧組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ