2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・1勝馬) | トップページ | 日曜中京ダート1800mに出走予定も、変わり身なく苦戦必至。★オレンジブルーム »

2012年7月19日 (木)

ロードなお馬さん(安田隆厩舎・入厩組)

Photo_3 ロードカナロア

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、9月9日(日)阪神・セントウルS(G2)・国際・芝1200mに岩田騎手で予定しています。

○安田調教師 「熱発等にも見舞われず、無事に着いたのは何よりでした。先週一杯はリラックス調整。ここに来て坂路入りを始めたものの、もう少しの間はセーブ気味でOKでしょう。7月17日(火)の計量で520kg。現時点では理想的な数字かも知れませんね」

Photo_3 ロードクラヴィウス

7月18日(水)良の函館・ウッドチップコースで5ハロン74.5-58.9-43.1-13.1 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を通って0秒4遅れ。短評は「遅れも良化中」でした。1回札幌を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教師 「輸送後もコンディションは安定。目一杯の内容とは違うものの、7月18日(水)も追い切りを課しています。身体に幾らか余裕が感じられる状態。更に攻め馬が必要ですね。デビュー戦の条件等に関しては、もう少し仕上げが進む中で判断する方針」

≪調教時計≫
12.07.18 助手 函館W良 74.5 58.9 43.1 13.1(7) 馬なり余力 アウトシャイン(2歳未勝利)馬なりの内0秒4遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

函館から移動してきたカナロアは、馬体減+輸送熱もないのが何よりです。もう少し余裕を持たせてから調教を進めていく予定です。鍛えていくには坂路が必須なだけに、栗東の暑さを上手に克服することも重要になってきます。

カナロアと入れ替わるように函館へ移動したクラヴィウス。こちらも輸送によるダメージなく、調教へと移行できています。ただ、馬体に余裕+非力な面があるだけに、動きはピリッとしていません。今は短評の「遅れも良化中」が心の拠りどころです(苦笑)。実戦タイプであってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(3歳・1勝馬) | トップページ | 日曜中京ダート1800mに出走予定も、変わり身なく苦戦必至。★オレンジブルーム »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・1勝馬) | トップページ | 日曜中京ダート1800mに出走予定も、変わり身なく苦戦必至。★オレンジブルーム »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ