2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ゲートを五分に出て、スムーズな競馬ができるかに尽きます。☆ロードハリケーン | トップページ | 広々とした左回りの新潟コースで、そろそろ本領発揮を。☆シルクアーネスト »

2012年7月28日 (土)

もう少し距離が合った方が良いタイプも、前々で1歩先んじた立ち回りを見せてもらいたい。☆ロードランパート

Photo_6 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

7月29日(日)小倉9R・国東特別・混合・芝2000mに幸Jで出走します。追い切りの短評は「遅れも好時計」でした。発走は14時25分です。

2回小倉2日目(7月29日)
9R 国東特別
サラ 芝2000メートル(右)
3歳上500万下、混合、特指、定量 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 フクラムサイフ 牡4 57.0 浜中俊  
2 2 ハワイアンウインド 牝3 52.0 川須栄彦
3 3 エルヴィスバローズ 牡4 57.0 松山弘平
4 4 マナウス 牡3 54.0 和田竜二 
5 5 ローズリパブリック 牡6 57.0 田辺裕信
6 6 ベンジャミン 牡4 57.0 熊沢重文
7 7 フミノポールスター 牡3 54.0 太宰啓介 
7 8 ゴットラウディー 牡4 57.0 北村友一
8 9 メイショウタマカゼ 牡3 54.0 小牧太
8 10 ロードランパート 牡4 57.0 幸英明

○池江寿師「一息入れて状態は持ち直している。距離はもう少し欲しいけど、開幕週の馬場はプラス」(馬三郎より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の新潟戦は左回りが合わないのか全く見せ場なく終わったランパート。その前に少し脚元の不安が出ましたが、気性面の危うさを抱えているのだと思います。

その後、一息入れて、夏の小倉開催での復帰を視野に調整。放牧先でも厩舎に戻ってきてからも順調にメニューを消化しています。仕上がりに関しては満足のいくものだと思います。

あとは、この距離にどう対応するか。開幕週で捲くっていくのは厳しいかもしれません。ここは前々でレースの流れに乗ることが出来るかがポイントになってくるように思います。そして早めスパートで押し切るイメージで…。ただ、一息入った後のレースなので、勝負どころからズブさを見せる可能性も高いです。そこをうまく乗り切ってもらいたいです。

10頭立てと頭数が落ち着いたのはプラス材料です。大外枠に入ったのでゲートも決めやすい筈。今回は少し出して行って、積極的に競馬に参加してもらいたいです。勝ち負けの争いに加わって欲しいなあ。

« ゲートを五分に出て、スムーズな競馬ができるかに尽きます。☆ロードハリケーン | トップページ | 広々とした左回りの新潟コースで、そろそろ本領発揮を。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲートを五分に出て、スムーズな競馬ができるかに尽きます。☆ロードハリケーン | トップページ | 広々とした左回りの新潟コースで、そろそろ本領発揮を。☆シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ