2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 新潟の長い直線は課題も、マイペースの競馬で押し切りを期待。☆シルクレイノルズ | トップページ | もう少し距離が合った方が良いタイプも、前々で1歩先んじた立ち回りを見せてもらいたい。☆ロードランパート »

2012年7月28日 (土)

ゲートを五分に出て、スムーズな競馬ができるかに尽きます。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

7月29日(日)小倉7R・3歳未勝利・芝2000mに浜中Jで出走します。追い切りの短評は「気配今ひとつ」でした。発走は13時20分です。

2回小倉2日目(7月29日)
7R 3歳未勝利
サラ 芝2000メートル(右)指定 馬齢 発走13:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 キタサンパイロット 牡3 56.0 藤岡康太
2 2 シゲルブンタン 牡3 56.0 国分恭介
2 3 アプフェルヴァイン 牝3 54.0 佐藤哲三 
3 4 ブラックレイン 牡3 56.0 高倉稜
3 5 エリモベッラ 牝3 54.0 松山弘平
4 6 ロードハリケーン 牡3 56.0 浜中俊
4 7 ヴィサージュ 牡3 56.0 大野拓弥
5 8 バーニングジール 牡3 56.0 国分優作
5 9 ビコークラウン 牡3 53.0 森一馬
6 10 ヴァレンス 牝3 54.0 北村友一
6 11 メイショウストック 牝3 54.0 武幸四郎 
7 12 ローレルアウェイク 牡3 56.0 酒井学  
7 13 ワンダージョイア 牡3 56.0 高田潤 
8 14 スケルツァンド 牡3 56.0 幸英明
8 15 コパノウェルス 牡3 53.0 藤懸貴志 

○池江寿師 「両前のソエが固まったことで、中間はしっかり乗り込めていますよ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー2戦はゲートで遅れ、追走もスムーズとは言えませんでした。そして前走は砂を被り、4角で外へ大きくヨレるシーンと…。ソエを考慮して、ダートへ使ったら、負担の掛かる脚抜きの良い馬場になってしまったという不運もありました。

中間は脚元のケアに終始。当初は再度ダート戦を考えていましたが、芝へ切り替えてきたのは状態が良い意味で落ち着いているからだと思います。前走は坂路のみの調整でしたが、今回は2週に渡って、CWで併せ馬を消化しています。バトードールの追い切りVTRでその動きを確認できましたが、チークピーシズなどつけずに集中して走れていました。ただ、それほど余力があったとも思えませんでしたが…。それでも時計はハリケーンにとって及第点以上です。また、金曜日にはゲートを確かめています。14.3-14.3のラップで少し上達してくれているかと思います。あとは現在リーディングトップの浜中Jの手腕に期待したいです。

ここまで競馬らしい競馬をしていません。幼さも目立ちます。それでも勝負どころの前段階で、「オッ」と思わせる脚は見せています。まずはゲートからゴールまでまともな競馬を経験することが先決。その中で今回はきっちり肝心なところで脚を使ってもらいたいです。ガルーダは3戦目で勝ち上がってくれたので、ハリケーンもそれに続く形で3戦目で勝ち上がることが出来れば良いのですが。

« 新潟の長い直線は課題も、マイペースの競馬で押し切りを期待。☆シルクレイノルズ | トップページ | もう少し距離が合った方が良いタイプも、前々で1歩先んじた立ち回りを見せてもらいたい。☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん こんにちは
ロードハリケーン、優勝おめでとうございます!
焼魚定食さんの「3戦めでの勝利を」という願いが見事に成就しましたネ^^♪
思いの外、後ろからの競馬でしたが、見事な脚を使っての脱・未勝利、これからもっと成長してくるでしょうし、楽しみが拡がりますね~!
おめでとうございます
ますますのご活躍をお祈りしています

フィールは、今回スタートからは良かったのですが終いは息が持ちませんでした。脚に不安も持っているコなので、なんとか今日結果が出てくれたらと願っていましたが・・・ん~、残念でした。
同厩のベルも戻ってきましたから、なんとか残りの時間で結果につながってほしいですネ。

流星さん、こんばんは
ロードハリケーンへのお祝いのお言葉ありがとうございます。期待している馬なので、何とかここで勝ち上がることが出来て、安心しています。今日は初めて真面目にレースをしてくれました。浜中Jも当面のライバルをうまく封じた手腕も光りました。

フィールグリュックはダート1000は合うと思ったのですが、ちょっと展開が厳しかったですね。勝った馬も強かったです。時間が迫っているだけにご一緒のベルジュールも早めに態勢を整えて、勝利を掴んでもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟の長い直線は課題も、マイペースの競馬で押し切りを期待。☆シルクレイノルズ | トップページ | もう少し距離が合った方が良いタイプも、前々で1歩先んじた立ち回りを見せてもらいたい。☆ロードランパート »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ