2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定通り、土曜新潟芝1600でデビューを迎えます。☆ロードシュプリーム | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・入厩組) »

2012年7月19日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・1勝馬)

Photo_4 シルクキングリー

北海道・三嶋牧場で調整中です。右前脚に挫石を発症したため、小休止しています。牧場長は「もう左前の歩様は気にならなくなり、今週からトラックコースで本格的な乗り込みを再開しましたが、火曜日になって右前に挫石を発症してしまいました。幸い程度は軽く、歩様も乱れていませんから、週末に再度装蹄師のチェックを受け、問題がなければ騎乗運動を再開する予定です。申し訳ありません」と話しています。(7/18近況)

Photo_4 シルクアポロン

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、角馬場でウォーミングアップした後、坂路コースでハッキング1本とキャンター1本の調教をつけられています。牧場長は「若干トモが緩いので、ハッキングでトモを使わせる様に工夫をしながら乗っています。キャンターはハロン18秒程度で、来週辺りから速いところも入れて行こうと思います」と話しています。(7/18近況)

Photo_4 シルクラングレー

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1~2本の調教を付けられています。調教担当者は「この中間から15-15も入れながら、ピッチを上げています。一時期緩んでいた馬体も、順調に乗れるようになって、張りがだいぶ戻ってきました。今の感じで進めていければと思います」と話しています。(7/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キングリーは左前の歩様が落ち着いたかと思えば、今度は右前のザ石。なかなか順調に進められていません。大事には至っていないので、無理をすることなく慎重に進めてもらいたいです。

アポロンはトモ強化に努めています。まだ全体的にしっかりしていないので、メリハリをつけた調教でコツコツと取り組んでもらいたいです。トモに疲れを溜めないようにも気をつけて欲しいです。

ラングレーは15-15と調教を強めています。ただ、帰厩へは待たされるでしょうから、もう少しゆとりを持って調教を進めてもらいたいです。昇級してからは気性面の若さが目立っただけに、このあたりを改善できるかが今後の鍵になってくるかと思います。

« 予定通り、土曜新潟芝1600でデビューを迎えます。☆ロードシュプリーム | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予定通り、土曜新潟芝1600でデビューを迎えます。☆ロードシュプリーム | トップページ | ロードなお馬さん(安田隆厩舎・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ