最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 距離延長で追走は楽になるも、4角手前で早々と脱落してしまう…。★シルクヴェリタス | トップページ | 26日に函館競馬場へ移動しました。☆シルクオフィサー »

2012年7月28日 (土)

仕上がり良好で期待高まるのも束の間、レースで派手に大暴走してしまう。★シルクレイノルズ

Photo_2 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

新潟9R 尖閣湾特別(芝1800m) 7着(2番人気) 内田博J

内田騎手「速いのが1頭いたから、2番手で良いと思ったけど、最初に仕掛けて行ったせいで、引っ掛かってしまいました。途中からは抑え切れず、暴走気味に行ってしまいました。ハナに拘らずに最初からジッとしていれば良かったですね」

斎藤師「ハナへ行こうと出して行ったことで、引っ掛かってしまいましたね。しかも、休み明けですから余計にでしょう。今回の競馬が、この後悪い方に出なければ良いのですが・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○内田博騎手 「2番手でもいいと思っていたが、引っ掛かってしまった。抑えが利かなくて、どうしようもなかった」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタート直後から掛かってしまい、1000m通過が57秒4。これでは脚が上がって当然か。(G誌)

好仕上がり。3頭ひと塊で後続を離して行ったが、かなり行きたがったので、途中から単独で後続を引き離して行く。結構いいペースで飛ばして、直線ではかなりのリードがあったが、残り200mぐらいで失速。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回は久々に赤のシャドーロールを着用して臨んだレイノルズ。パドックでは雰囲気良く周回していましたし、これなら期待できると思ったのですが…。

久々は力んで追走するタイプですが、今日は完全に引っ掛かってしまい、大暴走してしまいました。うーん、内田博Jくらいの実績のある騎手なら、さすがに何とかなだめて欲しかったです。そして、ゲートもあれだけ出していく必要もなかったと思います。

3角から4角に掛けての脚は確かに凄かったです。2ハロン目から11.2 - 11.4 - 11.3 - 11.3 - 11.4ですから…。これでは直線は粘れません。まあ、7着までに踏ん張ったのはある意味評価できるとは思います。

昨年のジャパンカップ週に、10日間での滞在で競馬を使おうとして、左前ヒザ裏脚部不安を発症したことが尾を引いています。これ以降、天栄でも美浦でも坂路でしか調教が出来ていない状況です。単調な調教になり気味で、負荷を掛けるとしたら、テンからビシッと行く稽古をするのみです。元々、前向きなタイプなので、いつこういうシーンが起きても不思議ない状況だったと思います。

まあ、広いコースで2つコーナーを回るだけのレースよりは、息を入れやすい4つコーナーを回る小回りコースで器用さを活かす競馬が合っているかと思います。個人的には調教駆けするので、ダート1800mを一度試してもらいたいです。

« 距離延長で追走は楽になるも、4角手前で早々と脱落してしまう…。★シルクヴェリタス | トップページ | 26日に函館競馬場へ移動しました。☆シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

コメント

ウチパクのくそ騎乗でしたね 大野いたのに

しんさん、コメントありがとうございます。
久々は行きたがる馬ですが、さすがにゲートから出していったのはちょっと疑問の残る騎乗でしたね。逃げ・先行の支持が出ていたのかもしれませんが…。先々を見据えると、差す競馬を憶えさすことも考えてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 距離延長で追走は楽になるも、4角手前で早々と脱落してしまう…。★シルクヴェリタス | トップページ | 26日に函館競馬場へ移動しました。☆シルクオフィサー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ