2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牡馬・OPクラス) | トップページ | 連覇を狙って、プロキオンSに出走します。☆シルクフォーチュン »

2012年7月 5日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo_4 シルクキングリー

北海道・三嶋牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、BTCの屋内直線ウッドコースで、ダク2,000mと軽めのキャンター1,000mの調教を付けられています。調教師は「先日見て来ました。脚元も問題ありませんし、このまま進めてみて、体がフックラして来る様であれば、札幌の最後の方で使う事も検討しています。ただ、球節の捻挫でひと息入れましたから、あくまでも無理はさせません」と話しています。(7/4近況)

Photo_4 シルクアポロン

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と、屋内ダートコースでダク1,200mとキャンター2,400mの調教をつけられています。牧場長は「ペースは軽めですが、屋内トラックで丹念に乗っています。この馬はダートで勝ち上がりましたが、個人的には芝でもやれると睨んでいるんですよ。芝は悪条件の中、デビュー戦で1回走っただけですしね」と話しています。(7/4近況)

Photo_4 シルクラングレー

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本の調教を付けられています。調教担当者は「ソエの不安も解消して、先週から17秒のキャンターを乗っています。ひと息入れていましたから、調教を進めながら、体の張りを戻していきたいと思います」と話しています。(7/4近況)

Photo_4 シルクバーニッシュ

北海道・坂東牧場で休養中です。右膝付近の骨片摘出手術を行った為、馬房で安静にしています。牧場スタッフは「今のところ今月中旬位に抜糸を行う予定です。腫れや熱感もありますし、歩様もしっかりしていますから、運動を開始すれば、そのまますんなりと進めて行けると思いますよ」と話しています。(7/4近況)

Photo_4 シルクベルジュール

前走後に調教師は「節を空ける目的で、近場の牧場に出して、3週間ぐらいで戻すつもりです。前走は距離が長かったみたいなので、次走は短い距離のレースを使う予定で行こうと思います。追い切りはあれだけ動ける馬だし、適性さえ合えば、変わってくれると思っています」と話し、27日に滋賀県・三田馬事公苑に放牧されています。(7/4近況)

Photo_4 オレンジブルーム

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分行った後、本馬場でダク1,000m、キャンター2,400mの調教を付けられています。牧場担当者「まだ煩いところがあるので、軽めのところで様子を見ています。落ち着いてくれば、徐々に進めて行きます」と話しています。(7/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

放牧に出されているシルク3歳馬の近況をまとめて。

キングリーは調教再開後も順調に来ている様子。札幌での復帰も視野に入れているようですが、まだ脚元がパンとしていないだけに、坂路中心で仕上げた方が安全でしょう。無理をせずに、ある程度乗り込みが進めば、栗東もしくは宇治田原へ戻してもらいたいです。

アポロンは血統のイメージとは対照的に、素軽さに欠ける印象があります。洋芝なら良いかと思いますが、速い時計に対応できそうにないかと。また、骨瘤・深管などで休んだ時期もあったので、当面はダートで力をつけて行ってもらいたいです。

ソエの不安はほぼ解消した様子のラングレー。ただ、復帰は秋以降になるでしょうから、若さが抜けてくるように心身の成長を促すことに重きを置いてもらいたいです。じっくり長めを乗り込んでもらいたいです。

バーニッシュは馬房で安静中。抜糸した後はパドック放牧で様子を見るようですし、乗り出すのは8月に入ってからでしょう。未勝利に間に合わないことは早めにアナウンスしてもらいたいですが…。テレサの文章は少しおかしいですが、「腫れや熱感もありません」が正しいのかな?

ベルジュールは間隔を空けるために短期放牧中です。前走だけでなく、ここ3走ともに距離選択が間違いだったということです。初戦はのんびり走っていましたが、レースを経験してピリッとしたところが出てきた影響もあるかと思います。同牧場生産で良く似た配合のマジンプロスパーようなイメージで次走以降は考えてもらいたいです。

オレンジブルームは気性面にとらわれ、調教で鍛えることが出来ていません。まあ、気性の荒さが1戦ごとに増している状況では仕方ないのですが…。

« ロードなお馬さん(牡馬・OPクラス) | トップページ | 連覇を狙って、プロキオンSに出走します。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

(引退)シルクベルジュール」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

(引退)オレンジブルーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牡馬・OPクラス) | トップページ | 連覇を狙って、プロキオンSに出走します。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ