2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今度こそ直線で先頭に躍り出て、押し切るシーンを期待して。☆ロードエストレーラ | トップページ | 右前脚トウ骨遠位端骨折発症。スーパー未勝利に間に合うかどうか…。★シルクバーニッシュ »

2012年6月 8日 (金)

デビュー戦の内容から一変まではどうか…。鞍上の手腕でどこまで頑張れるか。☆ロードハリケーン

Photo_3 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

6月9日(土)阪神3R・3歳未勝利・混合・ダート1800mにC.ウィリアムズJで出走します。追い切りの短評は「マズマズ仕上がる」でした。発走は10時55分です。

3回阪神3日目(6月9日)
3R 3歳未勝利
サラ ダート1800メートル(右)混合、指定、馬齢 発走10:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 コスモヴィネガー 牡3 54.0 酒井学
1 2 ライトガイ 牡3 56.0 幸英明
2 3 シーウェーヴ 牡3 55.0 高倉稜
2 4 サンライズシックス 牡3 53.0 中井裕二
3 5 セルリアンラビット 牡3 56.0 国分優作 
3 6 シゲルキョホウ 牡3 56.0 小牧太
4 7 ドリームスパート 牡3 56.0 藤岡康太
4 8 トゥルーフレンド 牡3 56.0 国分恭介
5 9 リボッラジャッラ 牡3 56.0 岩田康誠
5 10 ヒシサイクロン 牡3 56.0 武豊 
6 11 ロードハリケーン 牡3 56.0 ウィリアムズ
6 12 プレミアクラウン 牡3 56.0 和田竜二
7 13 アキノセンチュリー 牡3 56.0 飯田祐史
7 14 アシュヴィン 牡3 56.0 佐藤哲三
8 15 ショウナンバッカス 牡3 56.0 川田将雅
8 16 ゴールデンレシオ 牡3 53.0 藤懸貴志

○池江寿師 「両前のソエで放牧。それもあって今回はダートに。体つきを見ると、調教だけではなかなか仕上がりませんね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

両前のソエで一息入ったロードハリケーン。治療でだいぶ落ち着いたようですが、完治には至っていません。その点を踏まえて、今回はダート戦へ。デビュー前は“バリバリダート”と評されていましたが、果たしてどうでしょうか。

今週の稽古はラスト踏ん張って欲しかったですが、全体の時計はハリケーンにすれば上々です。今日も坂路で時計になるところを乗られています。陣営の意欲は認めるところですが、先日更新された画像は太かったですし、今回も仕上がり途上の印象は拭えません。

あとは、実戦に行って、どういう走りが出来るか…。多少、トモがしっかりしてきたらしいので、スタートは五分に出て欲しいです。今回も立ち遅れて、砂を被るようだと、前走よりも着を落とす危険性が高いです。ぜひとも、スッとレースの流れに乗って、前々で進めてもらいたいです。脚抜きの良い馬場は走りやすいでしょうが、その分、レース後の反動が今から心配してしまいます。

時間も限られてくるので、久々でも走って欲しいですが、まずはしっかりレースに参加して、勝ち負けの争いに顔を覗かす競馬はしてもらいたいです。

« 今度こそ直線で先頭に躍り出て、押し切るシーンを期待して。☆ロードエストレーラ | トップページ | 右前脚トウ骨遠位端骨折発症。スーパー未勝利に間に合うかどうか…。★シルクバーニッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今度こそ直線で先頭に躍り出て、押し切るシーンを期待して。☆ロードエストレーラ | トップページ | 右前脚トウ骨遠位端骨折発症。スーパー未勝利に間に合うかどうか…。★シルクバーニッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ