最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 4度目の重賞挑戦。挑戦者の立場も、左回り+デキの良さでどこまで肉薄できるか…。☆シルクアーネスト | トップページ | 東京への短期間内での連続輸送が心配。今後にダメージが残らなければ良いのですが…。★レディアルバローザ »

2012年6月 9日 (土)

シルクなお馬さん(4歳・関東馬)

Photo_2 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、坂路コースでキャンター1~2本の調教を付けられています。調教担当者は「先週も18秒前後が中心ですが、脚元に変化は見られませんし、ここまで続けて乗れていることを考えると、だいぶしっかりしてきたのではないでしょうか。このまま固まってくれればと思います」と話しています。(6/6近況)

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。角馬場でフラットワークと、屋内坂路コースでキャンター1~2本の調教をつけられています。牧場スタッフは「この中間から更にピッチを上げ、週3回16-17のペースで登坂させています。週末には2本乗って負荷を掛けていますから、大竹先生に動きを確認して頂いた上で、予定を立てたいと思います」と話しています。(6/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ノーザンF天栄で調整中のレイノルズですが、ヒザ裏の張りもだいぶ落ち着いてきた様子。順調に乗り込みも出来ていますし、帰厩を目指してピッチを上げていくことができればと思います。

オフィサーは着実に階段を上り、帰厩も秒読み段階にあると思います。大竹調教師も近々訪問する手立てになっているようですね。個人的には、これぐらい動けるようになってきたら、早めに厩舎へ戻して、厩舎でじっくり進めてもらいたいです。時間をかけて良くなってきたので、どこまでパワーアップしているか楽しみです。

« 4度目の重賞挑戦。挑戦者の立場も、左回り+デキの良さでどこまで肉薄できるか…。☆シルクアーネスト | トップページ | 東京への短期間内での連続輸送が心配。今後にダメージが残らなければ良いのですが…。★レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4度目の重賞挑戦。挑戦者の立場も、左回り+デキの良さでどこまで肉薄できるか…。☆シルクアーネスト | トップページ | 東京への短期間内での連続輸送が心配。今後にダメージが残らなければ良いのですが…。★レディアルバローザ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ