最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 入厩に向けて、徐々に態勢が整ってきました。☆ラストインパクト | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) »

2012年6月26日 (火)

ロードなお馬さん(牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードランパート

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター3500m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。ウチへ来て約1ヶ月が経ち、フレッシュな状態を取り戻した印象です。あとは大まかなプランが示された時点で速いペースを交えればOK。定期的に来場される池江調教師と意見を交わしながら進めましょう」

Photo_6 ロードハリアー

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「現在も歩行運動。また、サンシャインパドックでの放牧も交えて気分転換を図っています。リラックス出来ている感じ。遠からずに騎乗トレーニングを始めましょう。何処かに不安が生じて戻ったのとは違うだけに、スムーズに運ぶのでは・・・」

Photo_6 ロードレグルス

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「体調は戻りつつある様子。それを踏まえて周回コースへ入れ始めました。身のこなしに違和感は覚えず、調教後も飛節は落ち着いた状態。徐々に運動量を増やして行けるでしょう。清水先生は定期的に来場。意見を交わしながら進める方針です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ランパートは調子が上がってきました。当初から小倉での復帰が有力かなと書いてきましたが、やはりそういう感じでしょう。左回りで戸惑う面を見せた新潟は可能性が低いと思うのですが…。背腰に疲れを残さないように、メリハリをつけた乗り込みを消化してもらいたいです。

ハリアーは10キロ馬体を減らしていたということもあり、まずはしっかり休ませている現状です。函館開催はパスして、札幌開催での復帰が濃厚だと思います。自分で動くと使える脚は短いので、他力本願でも差す競馬に徹してくれれば…。三浦Jよりも吉田隼Jに乗ってもらいたいです。

レグルスは蕁麻疹も癒え、放牧の原因になった飛節の腫れも快方に向かっている様子です。ただ、予定は大きく狂ったので、秋を見据えて、グリーンウッドで体力強化に努めてもらいたいです。

« 入厩に向けて、徐々に態勢が整ってきました。☆ラストインパクト | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

(引退)ロードレグルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入厩に向けて、徐々に態勢が整ってきました。☆ラストインパクト | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ