2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« エプソムC(G3)・登録馬 | トップページ | 当面、ケイアイファームで調整かと思いきや、6月中旬(変更)に入厩予定。☆ロードクラヴィウス »

2012年6月 6日 (水)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo_4 シルクアポロン

30日に北海道・フロンティアスタッドへ放牧となると、到着後はササ治療を行った上で、馬房で安静にさせています。牧場長は「池添先生から『全身にササ針をして欲しい』という指示を受けましたので、先週末に針を打ちました。久しぶりに見た印象では、トモの筋肉が淋しくなっているなと思いましたが、実際に針を入れて見ると、やはり腰とトモに疲れが溜まっていた様です。今週末からパドック放牧とマシンの運動を再開する予定です」と話しています。(6/4近況)

Photo_4 シルクラングレー

30日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧となると、到着後はウォーキングマシンの運動で連戦の疲れを癒しています。調教担当者は「結構疲れがあるようだし、馬体も減っているので、少し楽をさせてあげています。状態を見て、トレッドミルから始めて行くと思います」と話しています。(6/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週、放牧に出たアポロンとラングレー。共に短い間隔で使っただけに相応の疲れがある様子です。まずはしっかり疲れを取って、馬体を回復させることに専念してもらいたいです。

500万下ではちょっと通用しませんでしたが、3歳ダートの層の厚さも要因の一つ。ひと夏越して、心身ともに成長してくれば通用できると思うので、良い充電期間にしてもらいたいです。

« エプソムC(G3)・登録馬 | トップページ | 当面、ケイアイファームで調整かと思いきや、6月中旬(変更)に入厩予定。☆ロードクラヴィウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エプソムC(G3)・登録馬 | トップページ | 当面、ケイアイファームで調整かと思いきや、6月中旬(変更)に入厩予定。☆ロードクラヴィウス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ