最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 札幌2週目での復帰へ予定変更。☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

2012年6月29日 (金)

ゲート試験を1発合格。札幌開催でのデビューを目指すことに。☆ロードクラヴィウス

Photo_3 ロードクラヴィウス(牡・安田隆)父アドマイヤムーン 母ダイワデリカシー

2012.06.28
6月28日(木)良の栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。ゲートから12.7-12.4-13.5-15.1 一杯に追っています。結果は合格でした。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1回札幌を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教師 「6月28日(木)にゲートをパス。特別にダッシュが利く感じとは違うものの、普通には出られるだけに問題は無いでしょう。このまま厩舎で調整を続ける予定。ある程度までは栗東で乗り進め、その後に北海道へ移して札幌デビューを考えています」

≪調教時計≫
12.06.24 助手 栗東坂良1回 63.2 46.1 29.9 14.9 馬なり余力 シャスターデイジー(2歳新馬)馬なりと同入
12.06.28 北村友 栗東E良 12.7 12.4 13.5 15.1 ゲート一杯

2012.06.27
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートに対しても段々と慣れて来ており、6月28日(木)にゲート試験を受ける予定です。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○安田調教師 「6月27日(水)もゲートへ向かいました。進入から駐立は何ら問題なく、スタートも回数を重ねる毎に着実に上達。十分に合格レベルでしょう。まだ入厩から日は浅いものの、ここまでは至ってスムーズ。明日28日(木)に試験を受ける予定です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

入厩して約2週ですが、クラヴィウスは早速ゲート試験に挑戦して、無難合格してくれました。ゲートは普通に出て、行き脚も付いているので、水準よりは上手といった感じかなと思います。

ブログ報知に画像付きで紹介してもらっていますが、少し腹回りが巻き上がり気味に映ったのはちょっと心配。まあ、坂路入りは順調に続けているので、乗り込みながらフックラしてきてくれるでしょうが…。

小倉でデビューかなと思っていましたが、栗東で乗り込みを続け、ある程度仕上がれば、北海道へ移すようです。そして札幌デビューへ。1回札幌3週目の芝1500mあたりになってくるのかなと予想します。

ゲート試験を突破したので、これから徐々に本格的な追い切りに移行していくと思います。そこでどういう動きを見せてくれるか。ゲート試験の感じから、Aムーン産駒でもしっかり素軽さを備えている印象です。芝で父譲りの瞬発力を見せてくれる競走馬に育ってくれると嬉しいです。この後もとにかく順調に行って欲しいです。

« 札幌2週目での復帰へ予定変更。☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

コメント

焼魚さんこんにちは
ゲート合格おめでとうございます
こちらはローブティサージュが5回目でやっと合格だったので、一発合格は羨ましいです
ローブは来週か再来週あたりおろしそうですが、ゲートで消耗したぶん勝っても負けても放牧の予感
2頭しかいない雷蹄厩舎なんで、候補だったシャトーブランシュの出資検討中です
焼魚さんの見立てはどうでしょう

雷蹄さん、こちらにもありがとうございます。
ゲートはスンナリ合格してくれましたが、次は追い切りでどういう動きをしてくれるかです。案外、鞍上が操縦しやすそうな馬かなとは思うのですが…。

ローブティサージュは加速ラップを踏みながら、追い切りを消化できているのは良いですね。時計を出そうと思えば、もっと出ると思います。ゲートで手こずりましたが、動きは確かなので、楽しみですね。

来週の競馬の後にセレクトセールがあるので、半妹が上場されるだけに来週使うかもしれませんね。

シャトーブランシュは気性がどうかですが、フットワークは大きくて、動きは良いですね。あとは馬体減りが大きいタイプじゃなければ面白いかと思います。

焼魚さんこんばんわ
ローブティサージュは私的にはマイルール上Max額で、勝負に出た馬です
ゲート落ち続けた時は、やっちまった…と思いましたがその後は期待していい追い切りの様子で楽しみです
シャトーブランシュは調教師がお年なのですが、カタログの写真で気に入った馬です
かなり迷ってます

こんばんわ。1回札幌3週目の芝1500mあたりにということはラトーナと当たるんですね。よろしく御願いします。
最近自分は勝てていませんが、フリティラリアでそろそろ勝ちたいなと思います。

雷蹄さん、おはようございます。
ローブティサージュはデビュー戦から人気を集めるくらいの動きは見せていますね。あとは、レースでウォーエンブレム産駒の難しいところを出さなければ良いのですが。

キングヘイローの仔は出資してみたいですが、難しいところがつきまとうだけに悩みどころですね。厩舎は地味ですが、アイポッパーなど牧場と実績はありますね。

wakaifさん、おはようございます。
クラヴィウスのレースは私の勝手な想像ですし、まだ本格的な追い切りを開始していないので。

ラトーナは2週目の芝1200か牝馬限定の芝1500のどちらかになってくるのではと思います。

フリティラリアは1度使って、最後のひと押しが利けば、すぐに勝てると思います。ご一緒のドリーマーも中京コースで決めたいですね。案外、時計の出る馬場に変わっていたのは好材料です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌2週目での復帰へ予定変更。☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ