最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・本州組) | トップページ | ゲート練習を頑張っています。☆ロードシュプリーム »

2012年6月14日 (木)

ロードなお馬さん(3歳・ディープインパクト産駒)

Photo_2 ロードアクレイム(牡・藤原英)父ディープインパクト 母レディパステル

2012.06.14
6月14日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン85.1-67.7-52.7-39.3-12.7 9分所を馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手の外を0秒7先行して1秒2遅れ。短評は「遅れるも追わず」でした。7月1日(日)福島・ラジオNIKKEI賞(GⅢ)・国際・芝1800mに予定しています。

○荻野調教助手 「6月14日(木)にウッドで時計を出しました。でも、本当にサッと。一応は併せ馬の形ながら、今朝は感触を確かめる程度の内容です。息遣いを含めて特に気に掛かる部分は無し。この様子ならば大丈夫でしょう。徐々にピッチを上げられそう」

≪調教時計≫
12.06.14 助手 栗CW良 85.1 67.7 52.7 39.3 12.7(9) 馬なり余力 レッドプレイヤー(3歳未勝利)一杯の外0秒7先行1秒2遅れ

2012.06.13
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、7月1日(日)福島・ラジオNIKKEI賞(G3)・国際・芝1800mに予定しています。

○荻野調教助手 「前回の競馬を走り終えて約1ヶ月。十分に余裕を持たせた効果で、だいぶ元気を取り戻しています。そろそろ準備OKかも。タイミングを見計らって追い切り再開の予定です。中途半端な状態で使う考えは無し。しっかり仕上げて臨みましょう」

Photo_2 ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード

レース後の左前脚に幾らか骨瘤の症状が認められます。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○池江調教師 「ソエを考慮してのレース選択だけに、降雨で馬場が引き締まったのはマイナス材料。脚元を気遣いながら走っていたのでしょう。芝へ行くには相当な間隔が必要。仮に使えても、一気に症状の悪化を招く可能性が考えられると思います。ダートに慣れさせるのが妥当では・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アクレイムは3日に坂路で15-15の時計をマークした後、久々に時計を出してきました。一度、復調の兆しとコメントがありましたが、その後に少し楽をさせたのかなと思います。10日時計が飛んだのはちょっと気掛かりではあります。

そして、今日の追い切りも感触を確かめる程度。1週前追い切りとなる来週にはビシッと追い切ってもらいたいです。

ハリケーンは馬場が引き締った影響で左前に骨瘤の症状。レース前の思惑とは全てが逆に出てしまいました。手綱を取ったウィリアムズJは芝で改めてというジャッジでしたが、池江寿調教師は次もダートを考慮中。次も逸走してしまうと出走停止+調教再審査になってしまうかと思います。少し間隔が空いても、芝で1発で決めることが出来るように、個人的には調整してもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳・本州組) | トップページ | ゲート練習を頑張っています。☆ロードシュプリーム »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードアクレイム」カテゴリの記事

(引退)ロードハリケーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・本州組) | トップページ | ゲート練習を頑張っています。☆ロードシュプリーム »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ