2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ようやくのデビュー。骨っぽい相手がいるレースも素質の高さで圧倒して欲しい。☆ロードガルーダ | トップページ | 中1週のローテで米子Sへの出走を予定。☆シルクアーネスト »

2012年6月16日 (土)

シルクなお馬さん(領家厩舎)

Photo_4 シルクメビウス

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分行った後、屋内トラックでダク2,000mとキャンター2,000mの調教をつけられています。牧場スタッフは「今週からキャンターを始めました。ペースは軽めですが、先週より不思議と歩様は良くなっていますね。このまま進めて行きます」と話しています。(6/14近況)

Photo_4 シルクプラズマ

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分、角馬場でウォーミングアップした後、屋内ダートコースでダク1,000mの調教を付けられています。牧場スタッフは「月曜日から騎乗運動を再開しました。初日はややエキサイトしていましたが、翌日から落ち着いて調教に臨めています。秋を目標にじっくり進めて行きます」と話しています。(6/14近況)

Photo_4 シルクバーニッシュ

詳しい検査を行ったところ、右前脚トウ骨遠位端に骨折を発症していることが判明しました。調教師は「それほど無理はさせなかったんだけど、追い切りで剥離骨折を発症してしまいました。程度は大したことはないけど、今後を考えると骨片を摘出した方が良いと思います。放牧に出して、社台クリニックで摘出してもらおうと思います。能力のある馬だから、いきなりでもやれたと思うので、しっかり立て直します」と話し、7日に北海道・坂東牧場へ放牧されています。(6/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルク=領家厩舎の3頭は、揃って坂東牧場で調整中です。

メビウスは慎重に進めているようですが、歩様はシャキッとしてきた模様。ただ、いつ反動が出るか分からないので、もう少し手探りでじっくり進めてもらえればと思います。

プラズマは骨折が癒えて、騎乗運動も再開しました。ただ、そう慌てる必要はないので、骨膜が出ないか気を配りながら、進めてもらいたいです。

バーニッシュは今後を考えて骨片除去手術を行うとのこと。そうなると、早くて3ヶ月は掛かると思います。スーパー未勝利にも間に合わないかな? 500万下を叩いて、地方へ転出。そして出戻りを目指すことになってくるのかなと予測します。

« ようやくのデビュー。骨っぽい相手がいるレースも素質の高さで圧倒して欲しい。☆ロードガルーダ | トップページ | 中1週のローテで米子Sへの出走を予定。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

(引退)シルクプラズマ」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやくのデビュー。骨っぽい相手がいるレースも素質の高さで圧倒して欲しい。☆ロードガルーダ | トップページ | 中1週のローテで米子Sへの出走を予定。☆シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ