2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳・関西馬) | トップページ | 来週のエプソムCを予定。ひと叩きして動きは更に上昇中。☆シルクアーネスト »

2012年6月 2日 (土)

輸送熱が出たも、1日にウッドコースで時計をマーク。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

函館競馬場で1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、6月17日(日)函館・函館スプリントS(G3)・国際・芝1200mに福永騎手で予定しています。

○安田調教師 「5月26日(土)の夕方に栗東を出発し、翌27日(日)の午後に函館競馬場へ到着。僅かに体温の上昇が認められたものの、それも許容範囲でしたね。29日(火)より予定通りに調教を開始。週末ぐらいから徐々にピッチを上げればOKだと思います」

⇒⇒12.06.01 助手 函館W良 68.1 52.5 38.7 12.2(9) 馬なり余力 (競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の日曜日に函館競馬場へ入ったロードカナロア。長距離輸送による体温の上昇があったようですが、早めに移動してきたことを考えれば、想定内なんでしょう。週末に時計を出すのかなと思っていたら、1日にウッドコースで軽快な動きを披露してくれました。これなら心配無用だと思います。

函館スプリントSはG1後の初めてレース。強い馬たちに揉まれた成果をG3のここでしっかり見せ付けてもらいたいです。前走で一旦、勢いが止まった形なので、秋を睨んで再度勢いがつく走りを見せてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(4歳・関西馬) | トップページ | 来週のエプソムCを予定。ひと叩きして動きは更に上昇中。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳・関西馬) | トップページ | 来週のエプソムCを予定。ひと叩きして動きは更に上昇中。☆シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ