2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ソエがパンとしてこない現状でケアに専念中。★ロードハリケーン | トップページ | ロードなお馬さん(母レディブラッサム) »

2012年6月21日 (木)

シルクなお馬さん(4歳・関東馬)

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。トレッドミル・角馬場・屋内坂路を併用して、週3回はトレッドミル、週3回は15-17のキャンター2本の調教を付けられています。牧場スタッフは「この中間からハロン15秒のキャンターを入れながらピッチを上げていますが、仲々馬体が絞れて来ません。函館の馬房数の関係で、こちらで大方仕上げてから送り出す予定ですが、もう少し時間が必要かもしれませんね。近日中に大竹調教師がお見えになりますので、帰厩時期の打ち合わせをして見ます」と話しています。(6/21近況)

Photo_2 シルクレイノルズ(牡・斎藤誠)父スペシャルウィーク 母ウイングオブラック

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と角馬場でウォーミングアップをした後、周回コースでキャンター2,400mの調教を付けられています。調教担当者は「大事を取る意味で、調教を控えめにしましたが、問題は無さそうですね。腰の疲れも癒えて、普通に乗れていますので、今週から坂路調教を再開します」と話しています。(6/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

復帰に向けてピッチが上がっているオフィサー。マヤノトップガン産駒で立派な腹袋をしているので太めに見える馬ですが、それでも太めが残っているとのこと。函館は回避して、札幌の1~2週目に予定がズレるでしょうか。3歳時はなかなか馬体が増えてこないと言われていただけに、馬体が充実してきているのは良い傾向だと思います。休む前とは馬が変わってきている様子。これからがこの馬の真骨頂でしょう。

レイノルズは状態が良くなったり、疲れを見せたりと不安定なのが嫌な材料です。慌てることもないだけに、1つ1つ積み重ねていくように調整してもらいたいです。

« ソエがパンとしてこない現状でケアに専念中。★ロードハリケーン | トップページ | ロードなお馬さん(母レディブラッサム) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソエがパンとしてこない現状でケアに専念中。★ロードハリケーン | トップページ | ロードなお馬さん(母レディブラッサム) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ