2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« プロキオンSに向けて、初時計をマーク。☆シルクフォーチュン | トップページ | 念願のOP入り。持ち味の息の長い末脚を発揮し、強力メンバーを差し切る。☆ロードオブザリング »

2012年6月10日 (日)

降級戦で1番人気に支持されるも、直線早々に失速して11着。★ロードハリアー

Photo ロードハリアー(牡・浅見)父ジャングルポケット 母オーブリエチア

6月10日(日)函館9R・3歳上500万下・芝1200mに三浦Jで出走。16頭立て1番人気で5枠9番からハイペースの道中を2、3、2番手と進み、直線では中央を通って0秒6差の11着でした。馬場は良。タイム1分10秒9、上がり36秒4。馬体重は10kg減少の464kgでした。

○浅見調教助手 「早目に動いて押し切りを図る形。ただ、最後まで踏ん張りが利きませんでした。積極的に運ぶと終いに甘さを覗かせるタイプ。ただ、溜めてもビュンとは来られぬだけに・・・。どうしても脚を使えるのは一瞬だけ。そこが難しい部分でしょう。5着を外して次走までには相応の間隔が必要に。一旦、放牧へ出そうと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○三浦騎手 「楽に3番手につけられたように力はある。今日でも頑張っていましたが、1度使えばもっと良くなりそうです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタート良化。前で運べたが追ってからが案外。じっくり運んだ方がいいかも。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

降級戦ということもあり、1番人気に支持されてしまったロードハリアー。マイナス10キロでの出走は絞れたというよりも少し元気がなかったのかなと思います。

レースはスタートを五分に出て、少し仕掛ける形での追走。3番手の外をスムーズに回ってくる形も、直線はひと伸びを欠き11着に終わりました。クラスが下がって、あっさり大敗するのはハリアーらしいとも思いますが、序盤は出たなりの位置で、脚をタメながら、直線に賭ける乗り方をしてもらいたかったです。三浦Jは以前のイメージを持って騎乗したのが残念でした。こういう乗り方だと、ダート1000でないと勝ち負けするのは厳しいかと思います。

まあ、少なからず前走大敗の疲れが抜け切れていなかったと思うので、ケイアイファームに戻して、短期でもリフレッシュさせてあげたいです。

« プロキオンSに向けて、初時計をマーク。☆シルクフォーチュン | トップページ | 念願のOP入り。持ち味の息の長い末脚を発揮し、強力メンバーを差し切る。☆ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プロキオンSに向けて、初時計をマーク。☆シルクフォーチュン | トップページ | 念願のOP入り。持ち味の息の長い末脚を発揮し、強力メンバーを差し切る。☆ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ