2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 本日、栗東に戻りました。 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

2012年5月 1日 (火)

初めての地方競馬での1戦。環境に戸惑わなければ…。☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

船橋10R かしわ記念Jpn1(ダ1600m) 6枠8番 藤岡康J

前走後にゲート再審査を受けて合格すると、その後はここに目標を定め、中間は入念に調整を進めており、厩務員は「フェブラリーSの時と比べると、今回は7、8分位の状態だと思います。ゲート再審査後は体を戻しながらの調整だったので、その分の乗り込み量が足りないかもしれないけど、助手が角馬場で長目をしっかりと乗ってくれたので、それほど心配はないと思います。今回は初めての経験になるものが多いので、競馬に行ってみないと何とも言えないけど、これから地方交流戦にもドンドン行くことになると思うので、しっかり力を出してくれれば良いですね」と話しています。(出走情報)

2012年5月2日船橋10R 発走17:15
第24回 かしわ記念(指定交流)Jpn1 ダ1600m・左 定量
1枠1番 トウホクビジン(笠松)   牝6  55 小杉亮
2枠2番 ドモナラズ(船橋)     牡7 57 森泰斗
3枠3番 グランシュヴァリエ(高知) 牡7 57 永森大智
4枠4番 テスタマッタ(JRA)   牡6 57 岩田康誠
4枠5番 トーセンアーチャー(浦和) 牡8 57 張田京
5枠6番 フリオーソ(船橋)     牡8 57 戸崎圭太
5枠7番 エスポワールシチー(JRA)牡7 57 佐藤哲三
6枠8番 シルクフォーチュン(JRA)牡6 57 藤岡康太
6枠9番 クリーン(船橋)      牡8 57 本橋孝太
7枠10番 ピイラニハイウェイ(JRA)牡7 57 川田将雅
7枠11番 ランフォルセ(JRA)   牡5 57 横山典弘
8枠12番 ボンネビルレコード(大井) 牡10 57 的場文男
8枠13番 シャア(大井)       牡6 57 吉田稔

再審査は早く合格。もう心配ないはずです。ここを目標に調整し、25日の追い切りで息は整いました。回りや距離は問題ありませんが、直線が短くなるので、展開の助けが欲しいですね。【堀添助手・競馬ブックより】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フェブラリーS2着以来となる今回のレース。前走後、ゲート再審査が課せられましたが、無事に試験を突破。その後はここを目標に調整されてきました。ゲート練習で少し馬体を減らしたようですが、間隔もあったので、じっくり調整されてきました。

最終追い切りは25日に済ませ、29日は時計になるところは乗っていません。あまり気合を乗せすぎると、イレ込むタイプだけにその辺を考慮されたと思います。

6歳になっての充実度を考えると、ここでもチャンスは大きいです。ただ、他のJRA所属馬は地方遠征も豊富で、結果を出してきている馬ばかり。地方の総大将として昨年の覇者フリオーソも出走します。それに引き換え、フォーチュンは初めての地方競馬でのレースとなります。パワーのある馬なので地方の馬場は問題ないと思いますが、レース振りは豪快も気性は繊細なところがあるので、初めての競馬場への長距離輸送はプラス材料ではないと思います。小回りコースへの対応もやはり課題です。

今回は克服すべき課題が厄介なので、期待はしていますが、不安の方が大きいです。ただ、今後を見据えると、地方競馬にどんどん出て行って欲しいので、無難にこなしてくれることを願うばかりです。あとは、持ち味の決め手を生かせる展開になって、どこまで追い込んでこれるか…。

« 本日、栗東に戻りました。 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日、栗東に戻りました。 | トップページ | ロードなお馬さん(3歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ