最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最内枠から先手を奪う積極策。最後まで脚色鈍らず優勝。☆シルクアポロン | トップページ | 本日、栗東に戻りました。 »

2012年5月 1日 (火)

ロードなお馬さん(2歳・出資馬)

Photo_3 ロードクラヴィウス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~18秒ペース)。

○当地スタッフ 「週単位では大きな変化も見受けられません。でも、休まずに稽古を行なえるのが大事。心身の成長を促しながら、コツコツと鍛錬を重ねましょう。タイミングを見計らって三石軽種馬共同育成センターへ。当地のダート馬場も併用する予定です」

Photo_3 ロードシュプリーム

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン16~18秒ペース)。

○当地スタッフ 「順調。飼い葉をキッチリ食べて熱心にトレーニングに励んでおり、強い競走馬に育つべく充実の毎日を送れている状況です。生き物だけに体調に多少の波が生じるのは当然。しかし、大きく落ち込ませぬよう普段の様子を見極めるのが大事だと思います」

Photo_3 ロードレグルス

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン22~25秒ペース)。5月3日(木)に栗東・清水久詞厩舎へ入厩の予定です。

○当地スタッフ 「到着時に幾らか体温の上昇が認められたものの、処置を施したら翌日にはスッと下がりました。心配は不要。輸送熱と考えられる範囲でしょう。先週末より軽く跨るように。滞在は短期間の予定です。コンディションを整える程度に乗れればOK」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラヴィウスとシュプリームはケイアイファームで調整中です。クラヴィウスは同期のクルセイダーと共に秋頃の入厩を見据えての調教メニュー。調教量は増えても、ペースに関してはこのぐらいでコツコツと乗り込むのでしょう。シュプリームはそろそろ移動の声が掛かりそうですから、直前で疲れが出てしまったというパターンは避けてもらいたいです。

レグルスは輸送熱があったようですが、すぐに下がって何よりです。そして、5月3日に入厩予定とのこと。また、入厩となれば、木曜日以降に記事にしたいと思います。早期デビューを目指して、順調に行ってもらいたいです。

« 最内枠から先手を奪う積極策。最後まで脚色鈍らず優勝。☆シルクアポロン | トップページ | 本日、栗東に戻りました。 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードクラヴィウス」カテゴリの記事

(引退)ロードシュプリーム」カテゴリの記事

(引退)ロードレグルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最内枠から先手を奪う積極策。最後まで脚色鈍らず優勝。☆シルクアポロン | トップページ | 本日、栗東に戻りました。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ