2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後のひと伸びに課題を残すも、1戦ごとに力をつけています。この相手なら…。☆ロードアクレイム | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・放牧組) »

2012年5月11日 (金)

ロードなお馬さん(安田隆厩舎)

Photo_6 ロードカナロア

5月9日(水)良の栗東・坂路コースで2本目に計測エラー-41.4-26.6-13.1 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。6月17日(日)函館・函館スプリントS(G3)・国際・芝1200mに福永騎手で予定しています。

○安田調教師 「先週末から15-15を再開。5月9日(水)も軽く時計を出しています。タイムはエラーだったものの、恐らく全体56秒ぐらい。まだ帰厩したばかりで、さすがに動きは幾らか重々しい感じですね。でも、目標までの時間は十分。心配は不要でしょう」

≪調教時計≫
12.05.09 助手 栗東坂良2回 ---- 41.4 26.6 13.1 馬なり余力

Photo_6 アンビータブル

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。当初のプランを変更して今後は5月12日(土)に三石・ケイアイファームへ移動して秋のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カナロアは次走に向けて、1歩1歩進めている感じです。坂路コースを2本乗っているようで、ゆっくりながらも負荷を掛けての調整です。速い時計を出せる下地をきっちり段階を踏んで整えてもらいたいです。

アンビータブルはグリーンウッドへ出される予定でしたが、ケイアイファームに戻して、じっくり立て直されることになりました。先々を考えると良い選択でしょうから、生まれ故郷に戻って、しっかり気性面の成長を促してもらいたいです。

« 最後のひと伸びに課題を残すも、1戦ごとに力をつけています。この相手なら…。☆ロードアクレイム | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・放牧組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後のひと伸びに課題を残すも、1戦ごとに力をつけています。この相手なら…。☆ロードアクレイム | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・放牧組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ