最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 武豊Jとのコンビで再デビュー戦を予定しています。☆シルクバーニング | トップページ | ヒルサイドSへ放牧に出ることになりました。☆スターコレクション »

2012年5月30日 (水)

川田Jとのコンビで、予定通り来週の垂水Sへ。☆ロードオブザリング

Photo ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

5月30日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に54.9-40.0-26.0-13.2 一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒3追走して0秒2遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。6月10日(日)阪神・垂水S・混合・芝2000mに川田騎手で予定しています。

○笹田調教師 「5月30日(水)は坂路を余力残しの形で。前走後も大きなダメージは認められず、馬自身は元気一杯な感じですよ。この様子ならば良い状態で次週に向かえるのでは・・・。ただ、今度は乗り慣れた池添騎手が不在。川田騎手に鞍上を頼んでいます」

≪調教時計≫
12.05.30 助手 栗東坂良1回 54.9 40.0 26.0 13.2 一杯に追う ツーオブアス(古馬500万)馬なりを0秒3追走0秒2遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の出走を予定しているリング。再度の中2週ということで、いつもパターンを変えて、1週前は坂路で追われました。元々、坂路は動かないので、負荷が掛かっていれば十分でしょう。来週はCWでサラッと追われると思います。

次走は川田Jとのコンビになりました。池添Jはシルクの愛馬シルクアーネストでエプソムCに乗りに行くのでしょう。川田Jは暮れの阪神で1度乗って3着に持ってきてくれていますし、良いところを引き出してもらえればと思います。

« 武豊Jとのコンビで再デビュー戦を予定しています。☆シルクバーニング | トップページ | ヒルサイドSへ放牧に出ることになりました。☆スターコレクション »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

また、ダコールいますね…(ーー;)
ステラロッサと牽制し合って仕掛け遅れて、前で粘り腰のリングくん!!ってのが理想ですかね〜。
準オープンのこのくらいの距離の番組はあまりないから重なっちゃいますね。

ところで、プレアデスの入厩警報出たんですが、焼魚定食さん的には馬体から見ての距離適性、どの位と見てますか?血統的にはバリバリの短距離ダートなんですけどね(^_^;)

うりぼ~さん、こんばんは
ステラロッサにダコール、アドマイヤラクティまでここに使ってきましたね。エプソムCのボーダーが高かったのも、関係しているのかなと思います。相手は強いですが、内を突いたりという小細工よりもノビノビ走らせてあげたいです。

プレアデスは少し前捌きが硬そうなので、ダートの方が良いのかなあという印象です。馬体はあまり短距離向きにも見えないのですが…。能力の高い母系なので、どういうタイプに育っていくか注目しています。

エプソムCは安田記念に出走できなかった組が勢ぞろいしますからね…。
意外と安田よりもレベル高いんじゃ…という気もします。ステラロッサなんかはエプソムCに行っても好勝負できそうですよね。

やはり、プレアデスは前捌きの硬さが懸念材料ですかね~。私も、馬体は全く短距離には見えなかったので…見立てが同じで心強いです♪
笹田先生のところの1番入厩。気になるところです(^_^;)

うりぼ~さん、こんばんは
開催が変わって収得賞金半額になった4歳馬が安田記念を除外されて回ってきましたね。例年よりもハイレベルなG3戦になるかなあと思います。アルバローザはここを回避して、来週に回ってもらいたいです。

プレアデスは何となくピンと来ないのですが、今年は3頭も預かりますし、笹田師の手腕が試されますね。それぞれ上が結果を残している血統馬だけに…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武豊Jとのコンビで再デビュー戦を予定しています。☆シルクバーニング | トップページ | ヒルサイドSへ放牧に出ることになりました。☆スターコレクション »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ