最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 25日に帰厩。早速、坂路で時計をマーク。☆ロードヴェッケン | トップページ | ロードなお馬さん(放牧組) »

2012年5月29日 (火)

右トモ球節付近に腫れと熱感。外科処置を行い、しばらく舎飼に。★ジューヴルエール

Photo_3 ジューヴルエール(牡・池江寿)父ディープインパクト 母マチカネタマカズラ

北海道・ノーザンファーム空港でキャンターの調整を続けておりましたが、先週に右後脚の歩様に不安を発症した為、詳しい検査を行うとともに、舎飼に切り替えて休養および経過観察を行っています。牧場スタッフは「右トモ球節付近に腫れと熱感があった為、内視鏡で詳しい検査を行いました。幸い、骨や靭帯に損傷は認められませんでしたが、通常よりも増えている関節液がイタズラしているために、そのまま内部の洗浄を行いました。外科処置を行いましたので、暫く舎飼で様子を見ます」と話しています。(5/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週のテレサでは、「秋を睨んだ調整法で行きましょう」ということでしたが、一転、頓挫してしまいました。骨折や靭帯の損傷につながる球節炎ではないようですが、内視鏡を入れて、外科処置を行ったということで、症状は軽くないでしょうね。当面の間は舎飼で状況を観察し、静養するだけの日々が続くことになるのかなぁ…。

以前は左トモにハ行を生じたりと、この症状が回復しても、不安なく遅れを取り戻して行くのは、なかなか難しいように思います。

« 25日に帰厩。早速、坂路で時計をマーク。☆ロードヴェッケン | トップページ | ロードなお馬さん(放牧組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ジューヴルエール」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、おはようございます。

ジューブルエールはせっかく順調にいっていたのに。この手術がどれぐらいかかるか、わかりませんが、体質の弱い馬のようです。厳しくなってきました。

馬って、わかりませんね。あまり人気がなかったフラムドグロワールはすこぶる順調で、デビューはもうすぐなのですから。ラストインパクトは順調にいってほしいですね。

シルク2歳馬の追加予定は10-23ぐらいですか?私も入厩のアナウンスがあれば考えようか、と思います。

ぷーさん、おはようございます。
ようやく軌道に乗りつつあるかなあと思っていたのですが、今度は右トモですねえ…。このくらいのペースで反動が出続けるようでは進んで行かないと思います。外科処置でどのくらいで症状が落ち着いてくるか。焦らずトレッドミルで土台を作ってから進めてもらいたいです。何とか秋には普通に乗れるようになっていれば良いのですが…。

なかなかうまく行くかは予想できませんが、血統馬が軌道に乗ってくると頼もしいですね。

追加候補はクラウディオス、フライトゥザピーク、スターリーワンダーあたりを考えていますが、アウレオーラも気になります。

焼魚定食さん、こんにちは。
昨日のジューヴルエールのテレサを見て倒れそうになりましたよ。
こうも頓挫が続くと厳しいですね。
まともに調教もできないとは・・・
このままでは同じことの繰り返しとなりそうなので、何か秘策でもないかしらねぇ。
藁にでもすがりたい心境です(ため息)

まっきーさん、こんばんは
ようやく軌道に乗ってきたかなあという途端での頓挫ですからねぇ…。しばらくは休養かと思いますが、その後、順調に行くかとなると…。不安が大きすぎますね。大きいところを期待したい1頭ですが、ハードルを下げて、無事デビューできるように慎重に進めてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 25日に帰厩。早速、坂路で時計をマーク。☆ロードヴェッケン | トップページ | ロードなお馬さん(放牧組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ